FC2ブログ
2011. 01. 16  

 ベランダから2011年1月
 Photo:Akiko Ohe


 夕方。ベランダに出ると、夕陽に映えたちいさな雲が、桃色に染まってそれはそれは美しく空に漂っていました。

 広い真っ青な空に、桃色の千切れ雲たち。

 そしてビルの向こうに今まさに沈みかかろうとしているであろう夕陽を思いました。



 都市に暮らしていると、目の前のもの、目の前にすることに心を奪われがちですが、そのようにして過ごしている間にも、刻々と太陽は昇り、沈み、そのたびに神々しさに息を呑むほどの美しさとエネルギーを私たちのいる地上に降り注いでくれているんですね。


 その尊さを、誰も気づかない瞬間がたとえあったとしても、日々淡々と、あの美しい瞬間を産み続けてくれている。


 ああなんて世界はうつくしくて、大きくて静謐なんだろう、わたしたちはただそのことに気づくだけで良いんだなあと、思いました。


 そして、日ごろこんなに身近にある自然のダイナミックさや美しさに、いかに気づかずに過ごしてしまっているか?に気付きました。

 
 そのありがたい太陽という存在のことを、どこにいてもどの瞬間も、実は思い出だすことでつながることが出来る。


 どんな風に過ごしている日の夕方にも、どんな思いを持っている朝にも、私が見ていなくてもこの瞬間に、尊いような思わず拝みたくなるような美しさを放って、太陽は地球に光を届けているんだなということに、思いをはせることができたら


 ただそれだけで、大きく何かが動き始めるような気がしています。



 今この瞬間にも、地球上のどこかで、刻々と移ろう日の出のハーモニーがあり、今この瞬間にも、地球上のどこかで、移ろい行く日没の詩(うた)がある。


 奇跡的なほど調和のとれた美しい自然の中に生かさされているんだと

 改めて思う瞬間でした。



 奄美大島6
Photo:Akiko Ohe

  Photo:Akiko Ohe

 2月15日、3月24日 トランジション~人生の転機 ワークショップ

 3回シリーズの2回目と3回目。2回目からの参加、3回目のみの参加も可能です。

 1.変化を受け入れる
 2.自分を見つめる
 3。何かが始まる
 
 不意の変化が訪れたとき、戸惑わず、自分の軸を保ったまま、変化と言うエネルギーを通り過ぎさせるためのコツを体感を通して身に付けます。

 2回目、3回目からの参加者にはフォロー体制があります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「トランジション・人生の転機」 講座は、4月14日(木)19:00~隔週4回シリーズで淑徳大学・池袋サテライトキャンパスでも開催します。サイトには近日アップされます。

 今回日程が合わなかった方は、こちらでご参加いただくことも可能です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 2月11日(祝)、12日(土)10:00~18:00
 ミルトンモデル特別セミナー
 接する人の潜在能力を発揮してもらうためのかかわり方、
 自分自身の能力を発揮するための催眠暗示の活用法についてご紹介します。

 3月5日(土)、6日(日)10:00~18:00
 も上記と同じ内容で開催します。
 
 
 

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
トランジション・ワークショップ1回目が終わりました
NEW Topics
【心のタフさ レジリエンスを高める】「具体例から学ぶ」
心を洗う
弱さを見せ合える社会へ
夢殿大學にて「リーダーのための言霊塾」
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ