FC2ブログ
2011. 01. 13  
 恵比寿写真美術館の映画館で、地球交響曲第5番を観てきました。

 何度も心を打つ場面がありました。

 世界的なムーブメント、ワールドシフトの提唱者であるアーヴィン・ラズロ博士が出演されていました。

 氏の著書は哲学者であり物理学者であり、天才的なピアニストでもあるという立場から発言される大変興味深く説得力のあるものが多いと感じています。

 例えば『CosMos』のなかでは、人と宇宙がコ・クリエイション(共同創造)をしている、と語っていますが、この言葉に触れたときには、なぜだかとても嬉しく、日ごろ感じていることを確認したという感覚になったのを覚えています。



 このブログの冒頭でも紹介している以下の言葉は、この映画の中でラズロ博士が語られているものです。

「自然は無限の叡智を持っています。自分の内なる直観をもういちど信じ、
自然との一体感を取り戻したとき、自然の無限の叡智が自分自身のものと
なります。ただ、自分自身に戻ればいいのです。」

 
  この言葉、どのように受け取られますでしょうか?


 ごく当たり前のことを、言われているに過ぎないはずなのに、なぜか「そうですよね!」と嬉しく思っている私がいます。

 
 ほんのわずか前の世代のご先祖の方々は、当たり前のように感覚として認識していたことなのではないかと思うのです。


 「トイレの神様」という曲、今年になって初めて知りましたが、涙なしには聞けない素敵な曲ですね。


 正にこの曲を聴いて、そうだな。と感じられるこの感性こそがとてもとても大事な継承すべき感覚なのだろうと思います。

 見えない大いなる存在を"感じて”いる、ということ。

 この感覚は、あえて言葉で説明するまでもなく当たり前のように、ほんの少し前の世代でしたら誰もが感じていたものなんではないかと思います。

 それが、都市生活や、もののあふれた環境に慣れることで、一時的に忘れられてしまう時間が長い世代に、今いるようにわたしは思っています。


 
 ますます”感じる”感性を再び思い出し、取り戻し、磨いていくことの大事さを思っています。


 そのことこそが、成長、と言う方向性なのではないかと、感じています。


 文章で書くとわかりづらいので、体感する場をこれからもワークショップやセミナーで設けて行きたいと思います。


 奄美5             
 Photo:Akiko Ohe

 2月15日、3月24日 トランジション~人生の転機 ワークショップ

 3回シリーズの2回目と3回目。2回目からの参加、3回目のみの参加も可能です。

 1.変化を受け入れる
 2.自分を見つめる
 3。何かが始まる
 
 不意の変化が訪れたとき、戸惑わず、自分の軸を保ったまま、変化と言うエネルギーを通り過ぎさせるためのコツを体感を通して身に付けます。

 2回目、3回目からの参加者にはフォロー体制があります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 「トランジション・人生の転機」 講座は、4月14日(木)19:00~隔週4回シリーズで淑徳大学・池袋サテライトキャンパスでも開催します。サイトには近日アップされます。

 今回日程が合わなかった方は、こちらでご参加いただくことも可能です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 2月11日(祝)、12日(土)10:00~18:00
 ミルトンモデル特別セミナー
 接する人の潜在能力を発揮してもらうためのかかわり方、
 自分自身の能力を発揮するための催眠暗示の活用法についてご紹介します。

 3月5日(土)、6日(日)10:00~18:00
 も上記と同じ内容で開催します。
 
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
「お金は、使ってもなくなりません」
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ