FC2ブログ
2005. 12. 21  
言葉は言霊だと言われます。

魂が宿るのですね。

コーチングに出会ってからというもの、ポジティブなことばに触れたり、囲まれたりすることが多くなっていて、確かに以前より心身ともに元気になっています。

先日ある方から頂いた絵本にも、発する言葉の大切さが端的に描かれています。(『じゅもん』文・長畑佐代子、絵・時久里美 とやの健康ビレッジ発行)

「いやなことがあったとき”ありがとう”と唱えるのだ どんなにいやなことだろうが”ありがとう”と言えるかな?”ありがとう”にはな つぎつぎおこるいやなことを 断ち切る力があるのだ そしてもう一つ ”ありがとう”には未来を変える不思議な力があるのだぞ」

このような調子で、”感謝します”という言葉の力についてや、汚い言葉を使ったらどうなるか、がアラビアンナイト風の不思議なものがたり空間の中に展開していきます。

これは、五日市剛さんの講演録「つきを呼ぶ魔法の言葉」を読んだ作者からうまれた絵本です。


私は何か予期せぬことが起こった時に「○○という見方もできるよね、かえってよかったね、何かを学ぶためにこのことが起こってるんだね」と肯定的な側面からできごとやものごとを捉えることがほぼ習慣化しています。

それでもそんなことを言うゆとりもないくらいに辛く厳しいことがあったとき、”ありがとう”と、ひとまずつぶやいてみる。
キツネにつままれたように思っても、そんな一言で変わる分けないと思わずに、めんどうがらずに言って見る。

シンプルだけれど、発した瞬間から、何かに守られているような力を感じます。
スポンサーサイト
NEXT Entry
今年一年の自分を認める
NEW Topics
「The"日本通” ~日本を紹介できる人になろう~」の感想
「第31期 言霊塾」の感想
梅雨の晴れ間のNLP
浄化した後、どんな風に人生が花開くか?が楽しみです。
残席1名になりました。
オススメ映画「哲人王」
銀座の本願寺さんでNLP心理学
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ