FC2ブログ
2010. 07. 11  

 場から学ぶ。共に学びあう。


 そんな素敵な場になって、心を打つ場面がたくさんありました。


 NLPラーニング 米国NLP協会認定プラクティショナーコース。

 東京第14期の第3講でした。


 自ら学びを取りに行く。自ら学びを生み出す。


 そんな姿勢がこの場にはあって、出会いの必然を感じたり、勇気を出して自分を出したり、


 刺激を受けあい、真剣でもあり、親しさもあり、


 相手を信頼し、相手を全身で思い



 驚くような展開になっていきます。




 コースの進行をしながら、心を打たれることばかりで


 言葉がうまく出てきませんでした。



 まだコースの中盤です。




 これから、さらにどんなところへと進んでいかれるのでしょう。




 楽しみです。




 そして、今日参加されたみなさん、おひとりおひとりのその真剣な、100%の関わりに、取り組みに、心からの拍手を。



 ありがとうございました。
スポンサーサイト



NEXT Entry
感じる力を高めるワークショップ
NEW Topics
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
「 リーダーのための言霊塾【初伝】」の感想
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ