FC2ブログ
2010. 06. 06  
NLPラーニング 東京第13期プラクティショナーコースが終わりました。

 NLPラーニング初のダブルトレーナー体制で、山崎啓支と私の2名でコースを進行しました。


 その結果、やっぱり2人でコースを進行すると、受講された方の学びも、経験も、立体的に、サラウンドで、全身から実感することとなるのだなと、確信を深めました。


最後の瞬間が、感動的でした。

一人ひとりがスポンサーシップで、まだワークしている最中の人たちを見守っていました。


そのとき、人はつながっているんだということを、改めて受講生さんたちのたたずまいから教えていただきました。



 ベルリンの壁が崩壊したときや、東西冷戦が終結したときなど、歴史的な転換点は、静かにしかし確実に訪れ、ある臨界点を超えると、急速に変化していきますね。



その時代の転換点にあるであろう時代のうねりのようなものが、このときのワークの最後に感じられました。



 一人ひとりの思いが集まり、集まったものがある一定の量を超えたとき、



静かにそのときを迎える方もいらっしゃれば、大型の台風に見舞われるかのようにして、迎えるひともいるでしょう。


ただ、大切なことは、「何かをする」のではなくて「どんな思いでそこにいるのか?」「どんな思いでそれをするのか?」。


○大切なことを大切にする、このシンプルなことをNLPを通して深く実感したと言う方

○一緒に学んでいる人たちがどんどん変化する姿を見ていると、こちらも励まさ
れ、刺激を受けたという方

○人が変化する瞬間に立ち会えたことで、「人は変われるんだ」と実感したという方

○ずっと探していた自分の目標が見つかり、今はそこに向けて進み始めている方

○これまでは、講師から一方的に学ぶと言う形の学びしか経験したことがなかっ
たけれど、今回は受講仲間とともに学べたことが何よりの得がたい体験だったという方。


○最後の最後が、本当に感動しました!大江さん、熱かったです!と言う方

○学んだことを即実行し続けて、変化を起こしたり、目標を実現させたりしてこられた方。

○人に自分の気持ちを話すことが苦手だったが、このコースで初めて自分のことを話すことができまたという方

○学びを活かして、職場の業績を上げることができたと言う方。

○NLPを学ぶことによって知ったことを、一人でも多くの人に伝えたい、と、トレーナーになることを決意された方

○言葉にならないほどの思いでいた方



この5ヶ月間、一人ひとりの方が、自分らしい方向に変化されていました。



このかけがえのない時間を共に過ごした13期プラクティショナー受講生のみなさん、リソースパーソンのみなさん、そして山崎啓支に、心からお礼を申し上げます。


 ありがとうございました!


===========================

この新たな体制、ダブルトレーナーによるNLPプラクティショナーコースの第2回目がいよいよ次の週末、6月12日土曜日からスタートします。



心豊かな人生を生きるために、NLPを学ぶことにご興味をお持ちの方は、ぜひお越しください。

お申し込みは、こちらからできます。



この時代に何よりも大切なものは、

外部の環境に合わせること以前に、
自らの内なる軸に従うこと。


そして変化していく環境の中でも、
自分自身を常に良い状態に保つことだと考えています。



そして、発想力と柔軟性を身につけ、互いに励ましあい、刺激しあえる仲間を持つ。



そんな場を、自信を持って、そして心を込めてご提供いたします。




ご参加を心よりお待ちしております。


お申し込みフォームはこちらです。




 
スポンサーサイト



NEXT Entry
始まりました。東京14期
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ