FC2ブログ
2010. 04. 30  
 連休の合間の一日、温かい陽気でしたね。

 東銀座駅の近くにある、わたしのオフィスの近くで、先日お目にかかったフードコーディネーターの素敵な女性とランチです。

 今日で歌舞伎座が最終公演ということで、駅のそばは大変な人出でした。

 午後にはコーチングがいつもどおりある、私にとっては通常通りの一日でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
 さて、「自然時間で生きるワークショップ」として、マヤの暦、コズミックダイアリーの使い方、本来宇宙にある時間とは?についてのワークショップを開催しますのでご案内いたします。


 私たちが現在使っているグレゴリオ暦。この暦は、毎月の日数が違いますね。

 では、地球の自転や公転、満月の周期は、毎月違うのでしょうか?

 天体のサイクルは一定です。そうだとすると、今使っている暦が宇宙のサイクルとは異なるものだということです。

 動植物は、時計もカレンダーも使っていません。

 しかし植物は時期が来れば花を咲かせ、実をつけ、葉を落とします。鳥たちは朝になればさえずり、渡り鳥は季節とともに移動します。

 太陽、月、地球のサイクルにあわせない生き方をしているのは、地球上ではこうした暦を使っている人間だけなのかもしれません。


 わたしたちは本来、時計の刻む時間や、カレンダーによる月日の移ろいによって自らの生きるペースを決められる存在ではなかったはずなのです。


 しかし、毎日疑うことなく「繰り返し」使っているカレンダーによって、わたしたちの中にある「プログラミング」が行われます。

 そうです、NLPを学んだことのある方はピンとこられた方もいらっしゃると思います。

 私たち人間は外界の情報を五感でキャッチして、過去の体験経験に結び付けてものごとを理解(言語化)する。
 あるいは、五感情報(含言葉)を得たときに、過去の体験経験を参照してものごとを理解します。

Neuro(神経=五感)
Linguistic(言語)
Programming(プログラミング)

 そして、体験経験によって、プログラムが出来上がります。

プログラムとは、思考や行動のパターンです。ある出来事が起こったときに、どのように反応するか?

 このプログラムは、強烈な体験と、繰り返される体験によって出来上がり、強化されます。

 (このあたりの詳細については、今回は本題ではないので省略します。NLPラーニング代表山崎啓支の著書『NLPの基本がわかる本』『人やチームを上手に動かすNLPコミュニケーション術』をお読みになると、より詳細を知ることができます。


 何気なく毎日使うカレンダーによって、わたしたちはプログラミングされています。それは、自然や天体のサイクルとは異なるリズムで生きるプログラミングであり、そのことによって自律神経が不調になるのではないかと言われています。


 実際、月は1年に13回地球の周りを回ります。満月の周期は29.53日。月の公転周期は27.32日。太陽の自転の周期は約28日。

 人の肌のターンオーバーも、いるかの歯に刻まれる印も、女性の生理周期も28日。

 
 こうした自然のリズムとは異なるカレンダーを使うことによって、知らず知らずのうちにプログラミングされてしまっている人工的な時間感覚。この枠組みから、自らを解き放つための古代マヤの叡智であるコズミック・ダイアリーをご紹介します。

 コズミック・ダイアリーは、マヤの叡智から生まれた「13の月の暦」をベースにした、
28日×13か月+1日のダイアリーです。


 古代マヤ文明の人々は、高度で複雑な時間についての感覚を有し、独特のカレンダーシステムを使いこなす数学のエキスパートでした。

 アーヴィン・ラズロ博士が代表を勤められている、世界賢人会議(ブタペストクラブ)の起こした世界的なムーブメント「World Shift」。このハンドブックの英語版あとがきに、マヤの暦を解読し、現代社会に紹介したホゼ・アグエイアス氏が寄稿しました。

 そのホゼ氏が提唱する古代マヤの神官が使っていたとされる暦の使い方、そして本来宇宙にある時間を感じる体験をご提供します。



 時間は本来、縦、横、高さに象徴される3次元のものではありません。


 自然のリズムを取り戻すための、28日×13か月の周期。

 自然のサイクルを体内に取り込むことは、決意も、勇気もいりません。ただ、このダイアリーを使うことだけです。

 ただ淡々と、ダイアリーの使い方を知って、使い始めてみてください。このダイアリーを使うことは、自然とあなたの心のなかの枠組みを変え、根本的なパラダイムシフトを引き起こしていくことでしょう。

 変化の時代だからこそ、身につけていただきたい感覚があるのです。

 自分の感覚を信じるために、地球、太陽、月のリズムに合わせて、毎日を過ごし始めること。このシンプルかつ重要なことをご提案いたします。


コズミック・ダイアリーサイト


○ 日 時  2010年5月16日(日)9:30~12:30
○ 場 所  大井町きゅりあん 研修室  JR,東急、臨海線、大井町駅下車徒歩2~3分
○ 講 師  大江亞紀香(おおえあきこ) コズミック・ダイアリー認定講師
○ 内 容  時間は有機的秩序・時間は宇宙の営みから生まれる・ダイアリーの使い方・2012年の意味
○ 参加費  4,000円(税込) 別途コズミック・ダイアリー購入費2,800円または3,800円。当日購入の場合は定価の20%OFF
○ 申込み  1)フォームからコア・クリエーションズのサイトに申し込みフォームがあります。
       2)E-mail ohe@core-creations.jp まで、タイトルを「コズミックダイアリー申し込み」としていただき、ご住所、お名前、メールアドレス、携帯電話番号、生年月日、ご自身の銀河の署名、ご参加の動機を明記の上、送信をお願いいたします。) 

        *銀河の署名は、こちらのサイトの下部へスクロールすると調べることができます。
○ 主 催  コア・クリエーションズ 

 エクアドル16
Photo:Akiko Ohe
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
焚き火を囲んで。深い対話の時間
NEW Topics
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ