FC2ブログ
2005. 12. 09  
東京コミュニティスクール」に、一週間滞在していました。

位置づけは「ゲスト」。10月に見学に伺った際、とても好印象を持ちましたので、また訪れたい旨を伝えたところ、「一週間来ても良いですよ。その代わり使いますけどね」と代表の久保さまに言われました。

教育現場に関わりたい私としては、その言葉を喜んで真に受けまして、再訪したという次第です。

学びの多い、気持ちの良い滞在でした。

学校は皆一様に明るく気持ちの良い方々ばかりでしたし、私を仲間のように受け入れて下さいました。

子どもの自主性や考える力、英会話力、コミュニケーション能力を伸ばし、「正しい」「正しくない」の判断ではなく、「ひとりひとり違う」こと、「多様性」を認識していくようになっており、誘導することなく子どもたち自身の気づきに繋げていくようなカリキュラム作がされていました。

教育学博士の市川力さんの授業はすばらしく、子どもと同じ位置に立つとは、このようなことなのか、と感嘆しました。子どもたちにも絶大なる信頼を得ていました。

子どもたちは実にのびのびとしていて、表現力があり、考える力がありました。

お別れは寂しかったです。かわいい子どもたち、心から子どもたちに愛情を持って接している、学校の皆様。

教育に関して高いコミットメントを持っていらっしゃる市川さま、久保さま。

こんな環境を望んでいたんだなあとつくづく思うような場でした。


素晴らしい学びの一週間でした。
スポンサーサイト



NEXT Entry
おでこにこぶが・・・
NEW Topics
「ギフトシードの旅」の感想
「心の平和の大切さ~つながり」
ギフトシードの旅@葉山
満席になりましたので、増席しました
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ