FC2ブログ
2010. 02. 14  
 昨夜は、コーチ仲間でもありNLPプラ・マスターコースを受講してくださった友人の新築祝いに、コーチングの上級コースをともに学んだ仲間たちで集まりました。

 とても素敵なお宅でした。ご家族も素敵です。そして、仲間たちとの交流。なんともあったかい仲間たちです。心遣い、思いやり。でもつっこみあう。

 つながり、この財産。何かを習得しようと思ったとき、自ら時間とお金を使い、自ら集中して学べば身につくかもしれません。

 しかし、仲間との友情や連帯感、信頼関係は、どんなにお金を出しても
お金を掛けたからといって得られるものではないですね。


 そして、ひととひととのつながりを感じられるとき、私たちは安心を得られると同時に、何かを成し遂げようとするときに、自分ひとりでは出せない力を出すことができる。

 ここにある不思議な、同時に本質的な力のことを思わずにいられません。


 今夜は、NLPラーニング名古屋卒業生の大同窓会でした。6年前に学び始めた私たちの同期の川上さんという方が呼びかけてくださいました。毎年開催されているのですが、日程を合わせて参加できたのは今回が初めてでした。

 私が存じ上げているのは名古屋2期のプラクティショナーの方々と、NLPの学び以前に知り合いだった方々。半分以上の方は知らない方でしたが、それにしても、数年ぶりにともに学んだ同期の方々と会ったときにはほんとうにうれしくて盛り上がりました。

 そして、同郷の方々が多いことや、ここ名古屋では、私はNLPラーニングで受講生としてしか存在していなかったので、同じ受講生同士という形での対話などが、新鮮で、また楽しいものでした。

 はじめて出会うのに、NLPラーニングで学んでいるということだけでこの連帯感や一体感が感じられることも、不思議でもあり、自然でもあります。

 お話をさせていただいた方の中にも、出会いとつながり、仲間ができたことの喜びや豊かさについて、しみじみ実感されながら話されている方がいらっしゃいました。

 まだNLPラーニングという名前がなく、そして私も一介の受講生としてしか存在していなかった頃のことをたくさん思い出しながら、今を楽しみました。

 
 


 

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
セラピスト向けのコミュニケーション勉強会を開催【福岡】
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ