FC2ブログ
2010. 02. 08  

 エリクソニアン催眠の専門家のスティーブン・ギリガン博士が来日されていて、ジェネラティブ・コーチングのワークショップを土曜日から今日までされていました。

 私は土日はセミナーでしたので、今日1日だけでしたが、アシスタントとして会場にいて、またギリガン博士からの学びに触れる機会をいただきました。

 そこで、思いがけない方々との再会があったり、あたたかい気持ちに触れたりして、嬉しい気持ちでした。

 ギリガン博士は、NLPが出来上がる際にモデルとされた優れた心理療法家であるミルトン・エリクソンの晩年のお弟子さんで、エリクソンがどれほど愛にあふれた人であったのか?を、博士のあり方を通して伝えてくださいました。


 その点でいくと、手前味噌ですが、NLPラーニング代表の山崎啓支も、かなり愛にあふれた人物だなあと思います。受講生さんや、弟子でもあり(本人が私を弟子と思っているかどうかは別として)パートナーでもある私に対して、どれほど愛情を掛けてくれていることか。とつくづくそのありがたさを思います。


 今回、ギリガン博士のワークショップで、こうしてアシスタントとしてその場にいさせていただけることは何よりありがたく、一介の受講者であった者に対しても、ギリガン博士は私のことを覚えていてくださって、しっかりコミュニケーションを取りに来てくださいました。


 そうして思い返すと、これまで私が生きてくる過程において、どれほどの多くの愛情を受けてきたことか、ということを思い、これまでお世話になった方々の顔を思い出し、本当にありがたい気持ちを感じます。

 学生時代の恩師、写真の先生、小学校の先生、近所のおばさん、短歌の先生、先輩方、仲間たち、銀行時代の上司、先輩、同僚、コーチングのクライアントさん、お仕事を紹介してくださった方、NLPやコーチングの先輩、見学に行って受け入れてくださったスクールの方々、、、

 そして、すべての出来事に対しても、なんてありがたかったんだろう、と、辛かった出来事でさえも感謝している。


 そんなひとときです。

 

 あなたは何に(誰に)今、感謝したいですか?



 
 
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
札幌にきています
NEW Topics
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
最新のセミナー情報
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「心の平和の大切さ~良かったと思えることを自分で作り出す」
水上バスに乗って
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ