FC2ブログ
2009. 11. 30  
 今日は、コーチングを学び、これからのことを考えている方々へ、お話をさせていただく機会をいただきました。


 同じ養成機関で学んだ方々ですし、以前はインストラクターとして、また「コーチングに活かすNLP」という10日間コースでご縁のあった方々との再会の場としても、とても楽しみにしていた日でした。


 コーチングを学び、独立した経緯について、そしてコーチとして活動している現在までの道のりについて、話をさせていただきました。


 わずか2時間という間で、お伝えしたいことは盛りだくさんにありましたが、ほんのわずかでしたが、これまでの道のりとこれからの方向性をお話しました。


 お越しいただいた方々は、熱心に耳を傾けてくださっていました。そして素直でまじめで、一生懸命に自分を磨いてより成長されようとされている様子でした。

 終了後の懇親会も含めて、多くのご質問をいただいて、そういった観点から、わたしの個人的な経験も参考にしていただけるのだなあということをつくづく感じました。

 成功されているコーチとして

 という形で御紹介されたり、その視点で話を聴いてくださった方がいらっしゃるようでしたが、私自身は成功したという捉え方はしていません。


 ただ、内なる自分自身との対話を大切にしながら、内側から湧き上がるものとともに進んできただけであり、そういった意味では人にお話しても分かりにくいことであろうとは思いますが、往々にして直感的です。そして、ただ今をある、ということにできるだけ焦点をあてている時間を増やしたいものだ、と思っています。

 「~ing」

 常に過程、途上にいるのだと思っています。

 改めて多くの方々に、全く異なる業種に勤めていた頃から現在のフリーの存在になるまでの過程をお話させていただくことで、忘れていたことをいくつも思い出しました。

 退職後、大学編入学試験を受験し、合格したけれど進学はやっぱり違うなと思って止めたこと、

小学生の教育に携わりたいと思い、受験したけれど、やっぱり大人に対するコーチングやNLPに時間を掛けたいという思いが強いことを逆に確信したこと、

東京に移転した後も、就職を考え、いざ履歴書を出したり、面接という段階になると、どうしても気持ちが進まずに断ったこと

など、少し行動しては、違うことに気付いて軌道修正し、行動しながら自分自身を知っていきました。


 駆け出しのコーチの頃には、コーチングが何であるのかを社会的に認識してもらえていなかったために、そのことを分かってもらうために「コーチングとは」を何度も語ったり体験していただいたりしているうちに、私はコーチなんだというアイデンティティが刻まれていったこと。

 駆け出しの頃に、ある業種のチェーン店を持つ社長さんに「この人はコーチだから」、と紹介され、「じゃあ新店舗で常駐のコーチとして、定期的に来てください」といわれて、実はまだコーチングが柔軟にできなかったので焦ってしまったこと。

数々の経験を経て、その時々に関わる方々からコーチとして成長させていただいてきたことの感謝を、語りながら、思い出していました。

 
 参加された方々とは、お一人お一人と対話して、その方の疑問点に対してお答えしたいほどでした。

 ひとりひとりは、そのままで既に完全な存在であること、
 
 何も欠けたところなどないということ

 同じ顔の人が二人といないのと同じように、同じギフトを持った人は二人といない。だから自分自身の内なる指針に従って、誰かの真似をするのではなく、自分の方向性に向かって進んでいく、そのままの今の自分を受容することが、はじめの一歩であるように思っていること

 そんなことをお伝えしました。

 今日お会いした方々から、いただいた質問から、本当に多くのものをいただきました。


 企画してくださった、まきさん、かっきーさん、

 素敵な出会いをありがとうございました。

水の中の光


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
○日常のコミュニケーション力を向上させたい方に。コミュニケーションには、誠意を持って接することプラス、コツがあります。NLPラーニング主催、大江亞紀香が進行します。

 12月10日(木)19:00~21:30
 NLPの基本がわかる2.5時間セミナー コミュニケーション編【福岡】

 12月23日(祝)9:30~18:30
 NLP入門セミナー【東京】



 
 

スポンサーサイト



NEXT Entry
自然時間のワークショップ・年内に再度開催します
NEW Topics
シャスタツアー3日目(2019年2回目)
ツアー2日目
シャスタツアー2回目 始まりました
「やまと言葉から紐解く日本の文化と世界観」の感想
バンクーバーは今日まで
「おもてなし」「もったいない」「ご縁」「おかげ様」 翻訳できない日本語
バンクーバー
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ