FC2ブログ
2009. 09. 20  

 ビガーゲーム、というワークショップを受けてきました。

 アメリカで生まれたこのゲーム(正式名称はThe Bigger Game)。自分のより大いなるゲームをし続ける人になるというコンセプトで、それは、自分と、周りの人と、世界にとって喜びとなるゲームを楽しみながら大胆な行動を通して実現していくものです。


 そう、これまでの慣れた環境を思い切り踏み出していくのです。


 創始者のリック・タムリンさんと、それを日本にもたらした方、津村英作さんのお二人のコ・リードでした。


 たった2日間でしたが、これまで温めてきたコンセプトが、急に具体化を帯びてきました。何から手をつけて始めたらいいのか?が分かってきて、楽しみながら進める具体像も浮かびました。

 これで、やっと、頭の中にあったものが、現実化していきそうです!


 ともに目標や譲れないもの、渇望を分かち合った仲間たちと連携を取り合いながら、進んで行こうと思います。

さまざまな角度から、示唆を与えてくれたリックとえいさくさんに、そして、その場を作り出してくださったスタッフ、通訳のみなさん、そしてともに学びあった仲間の方々に心からお礼申し上げます。

 そしてこの天の計らいにも、大感謝です。


 そう、リックの話を聴きながら、たくさんのひらめきがありました。

 人は誰もがとてつもなく大きな存在で、それは赤ちゃんもお年よりも、貧しい人も食べ物がない人も皆そうなんだということを、知っていても知らなくても、その大きさを一人ひとりが自ら制限することなく発揮していく社会の実現を願って、改めて、そしてますます大胆に、動いていきたいと思います。


 そしていつか、地球が一つになることを願って。


 強さは、千人いたら千通りある。

 自分なりの強さを出したらいい。

 こつこつとした持続力の強さ

 悲しみを感じ取れる共感力の強さ

 場を調和させる包み込む強さ

 泣くことで危険を知らせる強さ

 人のしていることを中断させる強さ

 真実を言いぬく強さ

 一番後ろから黙って支える強さ

 ただ見守り続ける強さ


 ステレオタイプな強さはどこにもない。

 一人ひとりに、出せる強さがあり、持ち場がある。

 自分らしくいるとき、強さも最大になる。


 そんなことを思いました。

 
 あなたの取り組むより大きなゲームは、何ですか?


ビガーゲーム日本での開催の日程等はこちらのサイトからどうぞ。


スポンサーサイト



NEXT Entry
困難なときの処方箋
NEW Topics
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
最新のセミナー情報
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「心の平和の大切さ~良かったと思えることを自分で作り出す」
水上バスに乗って
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ