FC2ブログ
2005. 11. 14  

 本日より2週間、ベトナムへ行ってきます。

 これは半年ほど前からの構想でした。

 現地の教育現場や子どもたちに触れて来たいと思っています。


 なぜベトナムなのか?

 これは、直感です。なぜか惹かれる地です。

 ベトナム語はとっても難しいらしく、本を見て発音しても

 「私、日本語は分かりません」と、言われてしまうそうです。。。
 
 したがって、言語によらないコミュニケーションでどこまで意思疎通できるか?のチャレンジでもあります。


 コーチングやNLPを学ぶ過程で、コミュニケーションは言葉ではないことを、十分に体験しました。

 それを実際に言葉が通じない人の中に入って行って、体験してきます。


 帰ってきて、いろいろな気づきをシェアしたいと思います。

 しばらくこのページはアップできないかもしれませんが、28日に無事に帰国できれば、ここでご報告できることと思います。

 今の気持ちは、


 しずかなわくわくに満たされています。



 しばらくご連絡できない皆様、

 いっぱいのエネルギーに満ちて帰ってきます。それまでどうか少々お待ち下さい。


 行ってきます。

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
ベトナム、ホーチミン1日目。
NEW Topics
【心のタフさ レジリエンスを高める】「具体例から学ぶ」
心を洗う
弱さを見せ合える社会へ
夢殿大學にて「リーダーのための言霊塾」
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ