FC2ブログ
2009. 07. 25  

 ニュージーランド在住のNLPトレーナー、リチャードボルスタッド博士のプラクティショナーコース全18日間の受講が終わりました。全部で4つのモジュールに分かれていて、今回のRESOLVEの6日間が最後でした。

 今回は私にとって待望の「タイムラインセラピー」を体験し、活用することができました。最終日には恐怖症の治療を行いました。

 日ごろプラクティショナーコースでご紹介しているワークの背景や、ボルスタッド博士の見解を知ることができ、興味深かったです。

 そして、ボルスタッド博士の一連の活動にかける思いも知ることができました。

 チェチェンやコソボの紛争地帯にボランティアで恐怖症の治療をしに行かれていたり、紛争地帯の医療従事者に恐怖症治療の方法を伝えたりということをされていたりもします。


 そして、受講後は、いらないものを手放して、すっきりとして、視点や選択肢が大いに広がり、幸せな気持ちになりました。


 今回ともに学んだ方々とのつながりも格別なものです。

 さまざまな国の方々とともに学ぶことは、私の中に新たな参考体験を作り出してくれていて、意識が拡大していきます。

 
09年ボルスタッド

ともに学んだ皆様、あちがとうございました。


 
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
黄色い自己存在の種の年が始まりました
NEW Topics
【心のタフさ レジリエンスを高める】「具体例から学ぶ」
心を洗う
弱さを見せ合える社会へ
夢殿大學にて「リーダーのための言霊塾」
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ