FC2ブログ
2009. 04. 15  

 熱海は暖かい。東京と気温が違います。

 コートを持って出かけたのですが、コートは不要。さらにもう一枚脱いで、晴天のぽかぽか陽気を楽しみました。

 海辺を散歩、岸壁の上から大洋を見て、色とりどりのお花が咲くハーブ園を歩き、浅間大社の分社をお参りし、山桜を見ながら富士の見える高台へ。

 風は温かく、広い広い海の力強さを感じ、さまざまな鳥のさえずりを聞いているうちに、次第に呼吸が深くなっていくのを感じました。

 空気の澄んだ、波動が高い場で、教えていただいたこと


 言葉に表明することは、表れであること。言葉にすることから、現実化が始まること。書くことの重要性。


 自然と共振していること、そうなるために、感覚をあわせていくこと、感覚をあわせるために、自然時間で生きること。

 
 シンクロニシティの意味。時間の性質。


 環境に意識を合わせる。目の前の現実だけではなく、自分を取り巻いている自然、地球、月、太陽、宇宙全体の中の自分であること。


 深く呼吸していた一日でした。




 今日の学びは、そのまま、28日火曜日開催の、自然時間で生きるワークショップ、コズミック・ダイアリー に反映していきます。

 開始、終了時間が15分繰り下がり、19:15~21:45となりました。

 会場が、東西線「竹橋」駅近くの「ちよだプラットフォームスクエア」になりました。


 みなさまどうぞ、新しい時間の感覚を手にするために、お越しください。

 これまでとは違う感覚で、日々を過ごしていけるよう、ガイドいたします。

 

 お招きいただいた方へ、晴天へ、海に、富士山に、花々に、同行した方に、

 ありがとうございました。

 インド3
 ガンジス川沐浴
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
福岡にてNLPプラクティショナーコースを開催します
NEW Topics
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
「 リーダーのための言霊塾【初伝】」の感想
五十音のチカラ、言霊の力
なぜ外国に住む外国人が日本語を学ぶのか?
「心の平和の大切さ~自己肯定感を上げる方法 2」
古事記読書会「あめつちのはじめの会」
胸いっぱい
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ