FC2ブログ
2009. 04. 12  
 NLPプラクティショナーコース東京第11期第2講2日目

 次第に無意識の働きを活用した体験へと入っていきます。

 よく使っている五感に意識を向ける。人には利き手ならぬ「利き感覚」のようなものがあり、その無意識の働きを知ります。

 そして五感のなかでも、細部を変化させていくと受ける印象が違ってくる、そんな概念を知り、変化させていきます。


 たとえば、とてもうれしかったときの体験をひとつ思い出してみてください。


 思い出したときに見えている想像の中の映像の、明るさを、暗くしてみる。


 すると、どんな風に受ける印象が違ってくるでしょうか?


 
 こうして頭の中の想像を変えるだけで、私たちは自分の気持ちや状態をコントロールすることができる。

 このあたりを詳しくご紹介しました。



 そして、モデリング、ストラテジーという、もともとここからNLPが生まれたという部分について学びます。

 そして、NLPの基本がわかる2.5時間セミナーでも、短時間でご紹介している「ニューロロジカル・レベル」の概念を知って生きます。

 これは、人の思考には階層がある、と定義したロバート・デュルツ博士(NLP共同開発者)の体系化した概念です。


 詳細は、ここでは省略します。ロバート・デュルツ博士の翻訳書

 


 や、『NLPの基本がわかる本』
  

 をお読みください。

 そして、そのレベルのもっとも深い部分にあるのが WHO「自己認識レベル」です。アイデンティティーレベルともいいます。

 自分は誰なのか?という把握、「わたしは~です」「あなたは~です」という言葉で表現されます。


 あなたは、誰なのでしょうか?

 どんな人なのでしょうか?

 
 自分の中で無意識に持っている、自分に対する認識が、現実を作り出します。


 と同時に、深い部分にある、本当のあなた自身とは、一体、どんな存在なのでしょうか?



 自分とは誰なのか?





 あなたは誰ですか?





 
 問いを持ち続ける、

 自分に対して空白を持ち続ける。




 仮に、今ある答えを持っていてもさらに、問いかけ続ける。



 
 究極の、あなた自身でいること、シンプルに自分でいること、本物の自分として在ること。



 無意識に身についた自動反応的な行動で埋め尽くされた日常ではなく。



 そんな、コアから生きる毎日でありたいものです。



 
 今日も本当に皆さん熱心に集中して学んでおられました。



 第3講までの1ヶ月間、たくさんの学びを実践してみていただければなと思っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~^~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 ●5月3日(日)~6日(祝)高野山ワークショップ菊池和郎トレーナーと大江の2名で進行します。密教&NLP&自然です。
●5月10日(日)9:30~ NLPラーニング NLP入門セミナー
●5月5月26日(火)19時00分~21時00分 プラクティショナーコース説明会
●7/4.5. 18.19 8/1.2. 22.23 9/5.6(すべて土日)  NLPラーニング 米国NLP協会認定プラクティショナーコース
 
スポンサーサイト



NEXT Entry
農作業。いいお天気でした
NEW Topics
【心のタフさ レジリエンスを高める】「具体例から学ぶ」
心を洗う
弱さを見せ合える社会へ
夢殿大學にて「リーダーのための言霊塾」
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ