FC2ブログ
2009. 03. 08  

 こころと体の調整期間に入っています。

 NLPラーニングのプラクティショナーコースはいよいよ14日土曜日から開催です。

 すでにお申し込みいただいている方々との再会や、初めてお会いする方との出会いを楽しみにしながら、調整を進めています。



 土日に開催するコースですので、週末に説明会を開くほうが参加されやすい方もいらっしゃるということで、先月開催した平日夜に引き続き、今回は日曜日午後に開催しました。



 今、この時代になぜNLPを学んでいただきたいと思っているのか?

 それは、現代社会を生きるにあたって、本当に必要なことを身に付けることにつながると思っているからです。


 目に見える形や、役割やお金、それを手に入れさえすれば幸せになれるのでしょうか。


 お分かりの通り、そうではないですよね。


 たくさんの情報があふれている、そして、外的に世界的な経済環境、食、温暖化などの環境の変化がいやおうなしに訪れている、現代。

 株価も、為替も、つまりお金の価値も変化していきます。お金や土地を持っていたら安心?大企業にいたら安心?

 そんな条件では、人の幸せは測れないなあと、感じています。

 以前勤めていた銀行でも、いわゆるエリートと言われる社会的地位も、お金もあるという環境下でも、人は悩みがあり、幸せそうに働いている人も、本当に苦しそうにされている方もいらっしゃいました。

 私自身も、なんとも組織にいることが性に合わず、しかし合わせられない自分を、どこかが足りないんだと思い、自分を何とか励ましながら、その組織文化に適合させようとしていました。それは、幸せとは言い難い状況でした。

 

 この現代にあって、本当に信頼できる、より所とは何でしょうか?


 それは、自分自身の内にあると思っています。


 ある出来事に対して、その出来事をどのように捕らえるのか?

 
 今この瞬間に、幸せで満たされた状態になってみてください。


 といわれたら、


 今、思いっきりやる気満々になって、意欲的になってください。


 といわれたら、できるでしょうか?


 感じ方を変えることは、簡単ではないかもしれません。
 
 元気を出そう、やる気を出そう、もうやめておこう、、、そう思っても思い通りにできないことのほうが多いものです。

 
 たとえば今の経済状況について意識を向けたとき、そのこと自体はひとつの現象にすぎないのですが、わたしたちは何らかの視点をもってそのことを受け止めます。

 
 「不況」という視点から「恐ろしい」「不安だ」という感情を持つ方もいらっしゃることでしょう。

 「価値観の変化」という視点から、今どのように生きていくか?という問いを持ち、「好奇心」をもって探求や調査をする方もいらっしゃるでしょう。

 「チャンス」という視点を持って、今人々にとって、世界にとって最も必要なことを伝えていける時期だ、と行動する人もいらっしゃるでしょう。


 できごとをどのように受け止めていくのか?という視点

 わたしたちは、ある出来事に対して、何らかの視点で見て、それに対してある感情を持つのです。

 そうだとしたら、ある出来事に直面したときの、自分の視点やそのとき感じる感覚、感情を望ましいものとつなげられること、楽観的であることは、とても自分自身を励ます力になることでしょう。


 そして、この時代に信頼できるより所とは、自分自身の感覚だと思っています。

 外的な環境がどのようであろうとも揺るぎない自分自身と深くつながっていること


 それらのもの、特に後者が手に入ったとき、人は強くなり、揺るがなくなるのだろうと思います。大きくいうと生まれてきた目的に沿って生きはじめるとき、それまで脅威に見えていたものは、自分自身を成長させるためのひとつの刺激、きっかけにすぎないことに気づくこともあるでしょう。

 
 
 NLPに出会ってから、わたしは、長い間ここは私の本来のいる場所ではないと長年感じながらも退職することができなかった職場を離れることができました。

 そして、住居を名古屋から東京に移して、コーチングやNLPの活動を始めました。

 ふりかえるとたくさんの自分の中にあった箱やふたや、思い込みの枠を、NLPのワークで外してきたんだなあと実感しています。


そして、今現在でも、更に未だ、気付いていなかった枠があることに気づいては外す毎日です。人の成長には限界がないこと、成長の過程であることを感じながら日々をすごしています。

脳の取扱説明書とも言われているNLP。

どうして人はそう考えるのか、そのように動いてしまうのか?

何で自分はこんな事をしてしまうのか?そんなメカニズム、背景を知ると、なるほど!と思う事がたくさんあり、それを手放していく。


物事は考え方次第だ、とわかってはいても、恐れは出てきていましたし、
人前で話すことは緊張してできない私でしたが、知らないうちに気付いたらできていた。そんな変化を、共に学ぶ仲間たちと共有してきました。


「こんないいこと皆に早く伝えなければ!」という思いと、
本当の意味で自分の人生を、自分らしく生きてもらいたい、という思いでいます。



物事が思うように進んでいない方
漠然とした不安がある方
時々ふっと不安がよぎる方
なりたい未来を、確実に実現させたい方
願望を実現させたい方
自分をもっと解放して、自由になりたい方
心の豊かさ、幸せの実感を感じたい方
手放したい習慣、考えの癖のある方
コーチングの裏づけを知り、幅を広げたい方
自分の気持ち、状態をいつでもコントロールできるようになりたい方



そんな方に、お勧めです。

そしてさらに、それらが実現することは、NLPという無意識へのアクセスを使えば、たやすいことなのです。

その先にあるもの、それを目指します。
自分らしさに戻っていく、自分自身と深くつながることを目的としていきます。



東京第11期NLPラーニングプラクティショナーコースは、3月14日(土)から始まります。

今ご受講を迷われている方は、以前の私のように、一歩を踏み出して見てください。

大きく前進する何かを感じられることでしょう。

受講された方の感想はこちらのサイト、さらにこちらもご覧ください。

お申し込みはこちらのサイトからになります。



NLPセミナー
スポンサーサイト



NEXT Entry
過程を楽しむ
NEW Topics
一元論を体現している宿
最新のセミナー情報
感じたことを考える
「小さいことを重ねることが、とんでもないところにいくただ一つの道だ」イチロー
【心のタフさ レジリエンスを高める】「心をタフにするには」
オンラインで言霊塾 初伝に参加できるようになりました
母音を響かせることの効果
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ