FC2ブログ
2009. 02. 18  
「暁には三段階ある。
 
 コヤングヌプトは、人が最初にかたどられる紫色の朝もや。
 次のシカングヌカは、人の息吹を啓示する黄色の光。
 最後にタラウバ。
 これは赤い日の出の輝きで、
 ここにおいて人は創造の完全さの中で雄々しく立つ。
 
 毎日の夜明けと一年の夜明けは、
 人の進化の旅路の始まりであり、
 生命の夜明けでもある。
 これら創造の三段階は絶えず再現されるものである。」

     フランク・ウォーターズ 著 
     林 陽 訳
     「ホピ 宇宙からの聖書」より


 お知り合いの方々だけに声を掛けて、

 「自然時間で生きる」ワークショップを開催しました。

 「時間」って、何ですか?「時間」と聴くと何を思い出しますか?


 では、自然時間とは、何だと思いますか?

 
 「時は金なり」という言葉があります。

 これは、時間を切り売りしているような感覚を私は持ちます。

 では、「時はアートなり」だったら、どうでしょうか?

 時と共に、季節と共に移ろい行く自然のありさまは、人工的には作れないだろうと思うような、はっとする美しさを見せてくれます。

 大きな空に、沈み行く太陽が映し出すオレンジや、紫の光。雲のかたち。風に揺れている花々や、残照に映し出される山肌。鳥の声、虫の声。風の渡り行く音。

 ため息が出るほとうつくしい。そして心が洗われ、謙虚な気持ちになったり、日常を振り返ることが出来たり、また明日への力もくれます。


 冒頭の引用は、朝に関する記述ですね。

 自然はそんな意図を持っていないかもしれないのに、ただ自然のままに、そうしてあるだけなのに、これほど美しい、無心な、心を打つものをわたしたちに届けてくれます。


 ワークショップにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 「コズミック・ダイアリー」についての、カレンダーを自然時間に合わせるためのワークショップでした。

 また、いずれ公開ワークショップも開催しようと思います。


 あなたが自然時間で生きはじめると、どんな変化が起こっていることに気づくのでしょうか?



 
スポンサーサイト



NEXT Entry
願いがかなうNLP、出版されました
NEW Topics
NLP勉強会「”コロナウィルスが怖い”と言っている人にどのように質問することができるか?」
ストレス・マネジメント@松山
クリエイティブ。そして実践的。
最新のセミナー情報
「リーダーのための言霊塾 入門編」の感想
「心の平和の大切さ~良かったと思えることを自分で作り出す」
水上バスに乗って
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ