FC2ブログ
2005. 11. 01  
 久しぶりにボディブローを受けた日。

 勤めを辞めてから、鬱屈した「気」を感じない、のびのびと自分らしくいられる人間関係の中にいましたが、今日はたまたま、ちょっといじわるな関わりのある世界に踏み込んでしまいました。

 

 中村裕弓さんの『100人の村 争わない コミュニケーション』を読んでいます。メールで世界的に広まった「100人の村」というストーリー(のちに『世界がもし100人の村だったら』という著書に発展します)を日本語に初めて訳した方の、著書です。

 改めて、現代日本に生きることが、いかに恵まれた環境であるか、思い知らされました。


中村裕弓さんの訳された「100人の村」の最後のフレーズに、心を動かされましたので引用します。

お金に執着することなく 喜んで働きましょう

かつて傷ついたことがないかのごとく 人を愛しましょう

誰も見ていないかのごとく 自由に踊りましょう

誰も聞いていないかのごとく のびやかに歌いましょう

あたかもここが地上の天国であるかのように 生きていきましょう


 中でもわたしは、「誰も見ていないかのごとく、自由に踊りましょう」に心動かされました。まだ、人の目を気にしている行動があるなあ、と思います。

 恵まれた環境の中で、私たち一人一人が、精一杯幸せに生きること、そのことこそが世界の人々に対する最も誠実な関わりなのだと受け止めました。


 どんなことがあっても、自分の心を、自分自身で満たしてあげられる私で、いたいと思いました。
スポンサーサイト



NEXT Entry
答えは私の中に・・・あった。
NEW Topics
言葉遣いが美しいと思う人
楽しく学んで、これまでとは違う行動をとる
エンガワカフェ@葉山
1000年プロジェクト。今年も開催します。
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまくいったりいかなかったりするのか〜」の感想
新たな発見と学びのオンパレード
五十音のチカラ、言霊の力
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ