2017. 06. 16  
麻の服は着ていて気持ちがいいですね。絹、綿、麻。できるだけ天然素材のものを纏いたいものだと思いますが、その中でも麻は群を抜いて纏った時の心地良さが違います。
かつて身につける物は「着る薬」だったそうですが、本当にそうだなあと、麻の服に袖を通した瞬間に、その心地よさに触れて、思います。
今日、ふと立ち寄った店で、麻のワンピースがありました。素敵だなと思い、試着しましたら、優しい雰囲気になった自分がいました。
この時何を思ったかというと
「こんな雰囲気、家の中でしか出せないな。」
です。他にもう少しシャープな印象になる麻のワンピースもありました。私はこちらに好感を持ったのですが、店員さんは、先に試着した優しい雰囲気のものを推しています。
「お客様ご自身が見慣れていらっしゃらないからでしょうね。」
と言われました。
結局どちらも買わずに店を出ました。
気になりながらも後で気づいたことは、私は自分の母性や優しい雰囲気が前面に出ることを望んでいないということです。
シャープさが前に出ることは好みますが、その逆の印象が出ることに抵抗を持っているということ。
以前、大空 夢湧子さんに女性限定「ムーンロッジ」というワークショップをしていただいた時に、「現代の働く女性は、社会に適応するために男性性を前に出し、女性性を認めない傾向にあるんですよね。私たち自身が自分の中にある女性性の存在を認めて解放してあげる必要がある」といった類のお話をしてくださったことを思い出しました。
私は、私の女性性を出すことをもう少し自分に認めてあげてもいいのかもしれないな。
と、このことから思った次第です。
自分の枠を広げるためにも、優しい甘めの服装も試してみようかな。と思えて来ました。

4_201706201754448e6.jpg

スポンサーサイト
2017. 06. 15  
「新しい価値を創造する社会実験を東京から」をコンセプトに活動をしてているワールドシフトTokyo。昨夜はそのミーティングでした。
私たちのサイズで広がりと楽しさのあるものが育っていきそうで、これまでの土台があってこそのひと時となりました。
今日は、シンギング・リンのセッションを受けて、それはそれは深いリラクゼーションの中に漂いました。
人をケアする人は、それ以上に自分のケアを手厚くしてあげる必要がある。
そんな風にセラピストさんがおっしゃり、確かに。もっと休もう。と決意を新たにしたのでした。
夜は、経営者の友人と食事。業界が違うけれど私のことをよくわかってくれている友の意見、とっても参考になりました。
ゆっくり休みます。

3_201706201754435dd.jpg
2017. 06. 08  
トンボって、指にとまってくれますよね。
先日、高尾山に行って、トンボを指にとめた時、撮ってもらった写真です。
トンボの顔の前から指を立ててそーっと近づけます。トンボがとまっている木の枝などの先っぽより、少し高めに一本指を立てて近づけます。
ポイントは、トンボと同じ波動になることです。
よかったらぜひ試して見てください。
因みにこの写真の時には、トンボは何度もとまりにきてくれました。

18835984_10212503579921633_3138855782626061045_n.jpg

2017. 06. 05  
土日がセミナーで仕事でしたので、今日は朝からいそいそと洗濯しました。いいお天気の下、順調に乾いてきているのを感じつつ、午後に出掛けました。
そして東京の方はご存知の通り、雷雨。土砂降りです。
ああ、あんなに太陽の光を浴びて、ふかふかに乾いたはずの洗濯物が。。!
と、敗北感を感じながら帰路を急ぐと、遠くの雷鳴を聴きながら多くの人が傘をさして歩く姿とすれ違いました。
こんな時、都会に暮らしていて忘れてしまいがちな、自然の圧倒的な力を思います。
私たちはなすすべもなく、傘をさしたり、雨に濡れたりしながら移動する。
それにしても、また一からやり直しの洗濯物。
こうして自然と戯れさせてもらえるのも、ありがたいです。
写真は、先週の火曜日に行った高尾山のものです。

2_20170607161349ad1.jpg
2017. 06. 03  
昨日は、お台場から恵比寿へ行こうとして、日の出桟橋まで水上バスで移動しました。
船に乗ったり、水辺に行ったりすると、気分が切り替わりますよね。
なので、時々移動は船!がいいなと思っています。
隙間を見つけて気分を自然につなげる。
10年先の未来を思い描きながらのプチトリップでした。
東京に暮らして11年、いつでも旅の気分にさせてくれるこの街は本当に多様で懐が深いなと思います。

5_20170605113837018.jpg

6_2017060511400696e.jpg

7_20170605114008ed7.jpg

プロフィール

コア・クリエーションズ 大江亞紀香

Author:コア・クリエーションズ 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ