2017. 03. 23  
ここのところ毎日のように研修、セミナーが続いています。
そうなってくるとそのことにしか気を払えなくなりまして、細かなところが抜け落ちます。
もともと大雑把な私ですが、研修に参加される、日々一生懸命頑張っておられる方に少しでもヒントや気づきや勇気をと思うとですね、そのことで頭いっぱいになります。
メールやら何か返信が遅くなっている方がいましたら、すみませんが少々お待ちいただいていたかもしれません。
今日少し一段落。写真は、金曜日に伺った先の近くにあったうさぎやのうさぎ饅頭。
可愛くて美味しかったです。

17425984_10211770696920016_8655065019867543731_n.jpg
スポンサーサイト
2017. 03. 17  
今朝の銀座線。初めて乗る車両でした。壁が木目調。窓の横にレトロな雰囲気の電気。吊り広告一切なし。つり革も初めての形。
なんのために作られたのでしょうか。
広告がない車両は、落ち着きました。

17155362_10211716174756996_3003982491067669075_n.jpg
2017. 03. 09  
たまたまここ最近2名の友人とお金の概念、お金に対する信念のシフトについて、話していました。
お金に関しては本当に深いレベルに信念があったりしますが、ここ最近は私の周りでも様々な取り組みをしている人たちがいるなあと思います。
15日水曜日に私も関わっているワールドシフトTokyoで主催させていただく映画「プラネタリー」上映会は、参加費無料、観終わったあとで寄付という方式で全国で上映されています。
今月末の土日、3月25、26日に写真の長野県飯綱高原、水輪(すいりん)にて、宿泊型で開催する「つながりを取り戻す アクティブ・ホープワークショップ」(詳細)も
金額は決まっているものの、費用の面で参加が厳しいと言う方向けの枠を設けてみました。
優しい循環とつながりを社会により広げて行きたいものです。
お金に限らず、これまで生きてきた過程で身につけてきた「これはこう言うもの」と言う枠組みをしなやかに手放して、不易なるものは大切に守りつつも次のステップへ進んでいく。
そんな時期に来ているなあと感じています。
詳細はまたいずれ。。

17202972_10211614184367300_2950981050684309335_n.jpg
2017. 03. 04  
今日午後は、敬愛するゆかりんこと藤本ゆかりさん主催、宮沢財務管理オフィス代表の宮沢賢さんのセミナーに参加しました。賢さんは、ゆかりんのお兄さんです。
はっきり言って、私は、コーチングやNLP心理学他人の自己肯定感を高めたり、感情に振り回されなくなったり、新しい視点で世の中を見たりするためのセミナーには熱を持って取り組みますが、
財務管理なんて全くもって興味なーい!という人間でした。
しかし、経営をしている以上、ここまで意識を通してよく見ておく必要があるんですよ。と宮沢賢さんに暖かく優しく時に厳しく教えていただくと、そうかー。なるほど!!
とよくわかり、勉強になったのです。
その前には藤本ゆかりさんのファイリング技術に関するレクチャーもあり、おまけとしての財務管理エクセルファイルもあり、とても盛りだくさんで濃いひと時でした。
で、「勉強になった」だけでは意味がないんですよね。どんな学びも。早速銀行残高を把握しまーす!(本当に元銀行員?)
ゆかりん、宮沢さん、ありがとうございましたー!!

16938439_10211566124845842_3273830161382071230_n.jpg

17103304_10211566124965845_7887218029792058866_n.jpg
2017. 03. 04  
いい悪いを外した古今東西の心理学を網羅した経営者のあり方。天外さんから学んだことも本当に興味深かったですが、共に学んだ方々との出会いと交流がまた良いものでしたー。
長老のもとに集う学生みたいな気分で、弱さの情報開示、バルネラビリティを一貫してやり続ける自立して社会と関わる人たち。
バルネラビリティは、昨年カリフォルニア郊外で学んで来て、これからどんどんやろうとしているアクティブ・ホープワークショップとも繋がり、これからのリーダーシップのあり方でもありますね。
天外塾での学びはこれからも実践が継続します。深くて楽しかった♪
出会った皆様これからもよろしくお願いいたします!

17103279_10211561911140502_541099895605180123_n.jpg
プロフィール

コア・クリエーションズ 大江亞紀香

Author:コア・クリエーションズ 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ