FC2ブログ
2019. 08. 07  
地球何個分の資源を使った暮らしをしているか?の計算をエコロジカル・フットプリントと言います。
日本人は平均して地球2.8個分の暮らしをしている計算になります(2018年WWF)。今年のアース・オーバーシュートデーは7月29日でした。この日、地球1個分の資源を使い切った計算です。7月30日以降は、未来の世代への負債で生きています。

地球が無償で提供してくれている資源を、私たちは使いすぎており、その分未来に生きる人たちがしわ寄せを食っている計算です。

では、あなたの日常生活は、地球何個分の暮らしでしょうか?
こちらで試算できるそうです。

http://www.ecofoot.jp/quiz/index.php

大事な故郷であり、家である地球に、感謝しながら大切に分かち合って暮らしたいものです。

1_20190807211449e44.jpg
スポンサーサイト
2019. 08. 05  
環境省のサイトから抜粋です。
気温上昇を止められた未来と止められなかった未来の2パターンを見ることができます。

https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/2100weather/
2019. 08. 05  
熱海の来宮神社に参拝。写真の楠木は、本州一の古さなのだそうです。今夜は花火大会ということで、熱海の道路は混んでいました。

心地がいいと、つい口をついて出てしまう祝詞たち。川のせせらぎの音に紛れて、割と大きな声で上げましたら、ますます心地が良かったです。

巫女さんの舞がまた、良かったです。

暑すぎる日中から、夕方は風が出て涼しくなっていました。

1_20190806112106c3d.jpg

2_201908061121078a7.jpg

3_20190806112108c48.jpg

4_20190806112109822.jpg

2019. 08. 04  
高校1年生の甥が中学3年生の時に本棚に持っていた本。
「いい本読んでるね!」と母である妹に言ったら、妹は知らなかった。
子供がいない私ですが、次世代に伝わっているといいなと願うものの一つは、学校では習わないけれどこれから生きる上で大事だと思うこと。
人生哲学、自国を知ること。自己肯定感。
「読み終わったから、あげる」と回ってきましたよ。

1_2019080509225936a.jpg
2019. 08. 03  
プレゼンセミナーをした後、会場から近かったので、六本木ヒルズの森美術館に行ってきました。実に上京して間もない頃依頼の13年ぶり。アートに触れることの大事さを昨日実感したところでしたので、早速行きました。

1972年生まれのベルリン在住の女性。既存のアートの枠を壊す展示作品。圧倒されるもの、ちょっと不気味なもの、実存を問いかけてくるもの、ああこんな風に見える(感じる)のだなと想像して共感するもの、気持ち悪いと思うものなど色々な普段使わない感覚を刺激されました。

写真撮影OKのものもあったので、撮影しました。

1枚目の女性は、そこに訪れていた方ですが、どなたかわからないということで、載せさせていただきました。

地上に降りたら、たくさんのドラえもんが。
これは塩田さんの作品ではありません。

日頃とは違う行動をする、違う刺激を自分に与えてみる。
すると発想の枠が広がって、頭が柔軟になるように思いました。

1_20190805091957416.jpg

2_20190805091958788.jpg

3_20190805092000491.jpg

4_20190805092001a83.jpg

プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ