2017. 05. 16  
日中韓台湾、東アジアの民間レベルの連携や、友達を作りたい方、本音の対話をしたい方へ
「東アジア地球村」をご存じですか?日本に10年以上暮らしたことのある中国の女性が4年前に立ち上げたものです。毎年この時期に、日中韓台湾の4つの国、地域の人々が主催するイベントを開催しています。これまで3年間は、中国で開催してきました。
そして、4回目はここ日本で、神奈川県藤野市を舞台に開催されます。
政治やマスコミの言い分はおいておいて、本当は一人ひとりどう思っているのか?本当は仲良くしたいと思っている、真実の情報が知りたい(特に中国の方)などの声を受け止めながら、対話したり、つながりを作ったり、参加者が分科会を作るという形で運営されています。
私も分科会を担当します。方法は工夫しますが、各国のものの捉え方や美学など、その民族や国に伝わる価値観を分かち合いたいと思っています。
私はこの話を聴いてとってもわくわくしました!3年前にフィリピンへ英会話留学をしたとき、まさに日中韓台湾の人たちがメインの生徒でした。
そして、思わず日本人は、韓国や中国の人から嫌われているかもしれない、と身構えたのを覚えています。
しかしそれは杞憂に過ぎず、日本人もいると分かっている学校を選んできている人たちはほぼ親日だったり、ニュートラルで、国など関係なくルームメイトになって親友になっている人たちや、誰も国際親善しようなどと言い出さないのに仲良くなっていく姿を目の当たりにして、感動の連続でした。
私は3日間とも参加します。1日のみの参加も可能の様です。
ぜひ、各国の友達を誘って参加してみませんか?社会や世界を変化させられるのは、人々の連携、心のつながりだと思っています。
お互いの本音を語り合う貴重なそして楽しい感動の機会だと思います。

東アジア地球市民村2017 ~東アジアで醸成する地球市民意識~

18447279_10212290097064695_8586105944291538860_n.jpg
スポンサーサイト
2017. 05. 16  
これいいですよ。組織や社会の仕組みに疑問を感じ、変えたいなと思うけれどことの大きさに困難を感じてしまうあなたへ。
ゲームチェンジャー・インテンシブというオンライン講座に4月から参加しています。毎週決まった日時に1.5時間、7名ほどのメンバーとオンラインで対話します。その前に毎週公開されるテーマに沿った動画を観ておいてから始める対話です。
地球上に私たち人類がこれからも住みせ続けさせてもらうために、個人で考えていると折れてしまいそうなことも、仲間とああでもないこうでもないと対話していくと、連携がうまれ、アイデアが広がり、みんなで分担して動けるようになっていく。
なかなかいい企画だと思います!
何かしたいけれど何をしていいかわからない方にも、お勧めですし、生活に充実感を感じたいと思う方にもおすすめです。既に社会活動をしているが仲間がほしい人にももちろんお勧めです。
全8週間のこのプログラム、アメリカのNGOパチャママ・アライアンスが作成したもので、いま世界中で同時に参加している人がいます。
従って毎週のメンバーのほかに、全世界の人とオンライン対話をすることもできます。
今日本で始まって2回目なのですが、3回目が6月中旬から始まります。参加申し込みは6月3日締め切りとのことです。
参加費は寄付型式。
新しい時代の価値観を体現していく仲間ができると、楽しいし安心感を持って、時代のシフトに向かえる気がします。
ゲームチェンジャー・インテンシブ

18446837_10212289776296676_6977551202443075858_n.jpg

2017. 04. 25  
4月に入ってから、社会の仕組みを変えるオンライン講座、ゲームチェンジャー・インテンシブというon-line集中講座に参加しています。
8週間に渡るプログラムで、毎週テーマとなる映像や文章が参加者に公開され、それらを見て、読んだことを基に、毎週1.5時間対話します。
意義ある対話なんです、これが。
アメリカのNPOパチャママアライアンスが創ったプログラムで、世界中の人が今同時に参加しています。私は日本語のクラスですので、日本各地からの参加者の方と対話します。
今朝の対話も幅広く深くて、楽しかった。
〇今日の気づき
私たちが生きている時代は、広島・長崎の被爆体験、阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震ほか大災害を経験することによる知恵を蓄えている時代ともいえる
広島には「過ちはもう繰り返さない」という碑が立っている。この文章に主語はない。被災した地が、全体の主語で語っている点に日本文化の個性がある。
〇日頃思っていること
人間は、意志を持っている。地球上に人類が生まれたのには意味があり、意志の力を使うということが人類の役割なのではないかと思っている。脳内で何を想像するか?によって創造される力を意図的に発揮し始めた時、人類が地球に生まれた役割を発揮し始め、そのことを進化と言うのではないか?
地球について、人類の進化について、今私たちが何を最も優先にして動くか?対話しながら知恵を生み出す対話の場。
お勧めです!どこに住んでいても参加できます。
ゲームチェンジャー・インテンシブのURLはこちら

18157328_10212099138730856_6967013851463154311_n.jpg
2017. 03. 06  
今野華都子先生をご存じの方も、そうでない方も。人として、経営者として本当に素晴らしい方です。45歳で起業されることとなり、その数年後には世界ナンバーワン・エステティシャンになられた方。その後三重県のタラサ志摩の経営再建をされたり、日本全国で「洗心洗顔塾」という自分を大切にする講座や『新釈古事記伝』読書会をされておられたり、多くの方の精神的成長に影響を与えておられる方です。
今野先生の人を育てる姿を講演で拝聴したときには、ここまで人って変われるんだ。そこまで経営者は待てるんだ!と感銘を受けたものです。
雑誌で対談をさせていただいた際にも、自然な気づかいをいただいて本当に恐縮しました。
その今野先生の講演会が、4月22日(土)、国立市で心ある会計事務所として信頼と実績を重ねておられる大石会計事務所さんの経営フォーラムで開催されます。
経営者の方も、人を育成する立場の方も、心を高めたい方もぜひ参加されてみていただきたいです。

http://www.oishikaikei.com/keiei-forum2017/
2017. 03. 05  
話題の人生フルーツを観てきました。17歳まで育った町、高蔵寺ニュータウンが舞台のドキュメンタリー映画です。
90歳と87歳の夫婦。高蔵寺ニュータウンの設計に携わった建築家の修一さん。雑木林や尾根を残した開発設計が途中から覆され、そこにあった自然を全て壊して更地になってしまうという体験を経て、ニュータウンに里山を取り戻すべく暮らし始めた経緯と、それから40年を経て数百種類の野菜を育てながら、緑豊かな自宅での暮らしをしていく様子が描かれていました。
優しい時間、時をためる生き方、植物たちと自然との共生を、ただ自然に、人工的に作られたニュータウンで行い続ける。
お二人の驚くべき若々しい動き方、丁寧に暮らしを営む姿に、風に乗って優しい気持ちが運ばれてくるような体験でした。

17098594_10211574746301373_4231047587640713029_n.jpg
プロフィール

コア・クリエーションズ 大江亞紀香

Author:コア・クリエーションズ 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ