2017. 03. 06  
今野華都子先生をご存じの方も、そうでない方も。人として、経営者として本当に素晴らしい方です。45歳で起業されることとなり、その数年後には世界ナンバーワン・エステティシャンになられた方。その後三重県のタラサ志摩の経営再建をされたり、日本全国で「洗心洗顔塾」という自分を大切にする講座や『新釈古事記伝』読書会をされておられたり、多くの方の精神的成長に影響を与えておられる方です。
今野先生の人を育てる姿を講演で拝聴したときには、ここまで人って変われるんだ。そこまで経営者は待てるんだ!と感銘を受けたものです。
雑誌で対談をさせていただいた際にも、自然な気づかいをいただいて本当に恐縮しました。
その今野先生の講演会が、4月22日(土)、国立市で心ある会計事務所として信頼と実績を重ねておられる大石会計事務所さんの経営フォーラムで開催されます。
経営者の方も、人を育成する立場の方も、心を高めたい方もぜひ参加されてみていただきたいです。

http://www.oishikaikei.com/keiei-forum2017/
スポンサーサイト
2017. 03. 05  
話題の人生フルーツを観てきました。17歳まで育った町、高蔵寺ニュータウンが舞台のドキュメンタリー映画です。
90歳と87歳の夫婦。高蔵寺ニュータウンの設計に携わった建築家の修一さん。雑木林や尾根を残した開発設計が途中から覆され、そこにあった自然を全て壊して更地になってしまうという体験を経て、ニュータウンに里山を取り戻すべく暮らし始めた経緯と、それから40年を経て数百種類の野菜を育てながら、緑豊かな自宅での暮らしをしていく様子が描かれていました。
優しい時間、時をためる生き方、植物たちと自然との共生を、ただ自然に、人工的に作られたニュータウンで行い続ける。
お二人の驚くべき若々しい動き方、丁寧に暮らしを営む姿に、風に乗って優しい気持ちが運ばれてくるような体験でした。

17098594_10211574746301373_4231047587640713029_n.jpg
2017. 02. 03  
日本発、すごいものができた!と思って喜んでいましたら、ファシリテーター養成講座に参加できました。
2015年国連が全会一致で採択した持続可能な開発目標。2030年までに達成する行動計画。17の大きな目標と、それを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。
貧困をなくす、エネルギーをみんなにそしてクリーンに、人や国の不平等をなくそう、気候変動に具体的な対策を
などが大きな17の項目のうちの一つです。
これを楽しくゲームしながら、学べて気づけるツールがSDGsゲームです。
今日は2回目のゲーム体験をしましたが、メンバーが違うとまた全く異なる結果になり、気づきも違います。
今日の私の最大の気づきは、環境の持続可能性や公平な社会を作るためには、ある程度の経済発展も必要、という考え。
経済発展はもうしない方がいいと思ってきましたが、なるほど今の時代にはある程度の資金力があってこそできる改革もあるのですね。
答えがない社会、それを模したゲーム。
だからこそ、気づきもその人の今いる地点から多様に出てきます。
今の世界や社会を自分の日常の行動から省みて、何をするといいのかを想起しやすいこのゲーム。
日本から世界へ発信が始まっています。
体験したい!うちでやって!
というリクエストがありましたら、お声かけくださいね。
楽しいですよ。
環境を学ぶ学生さんから地域コミュニティ形成、企業のCSVまで。というより、企業はSDGsに沿った経営をした方が今後発展性があるみたいですね。
10名から120名くらいまでの人数で進めることができます。

16508050_10211293928401101_7833171353106370258_n.jpg

16473271_10211293928361100_6131476121831467887_n.jpg
2017. 01. 17  
今年に入って、お知り合いの斎藤由香さん、塚田康盛さんが翻訳されたこの映画。桑原さんと塚田さんにより自主上映されるようになり、見に行ってきました。
予想通り、覚醒を促される映画でした。
美しすぎる地球の映像、宇宙飛行士の体験談、
「私たちが地球を見たのではなく、地球が私たちの目を通して自分の姿を見たのだ。」
「地球の目覚め。」
「神聖さは、愛と同じで体験しなければ実感できないもの。しかしそれはいたるところに溢れている。」
などなど、美しい地球各地の映像と共に、覚者、賢者、長老、瞑想家などの言葉が現れます。
今の時代に、必要な感性、状態を引き出してくれます。
「この生きた惑星の一部であることを忘れることは簡単だ。」
どんなにいい映画を観ても、日常に埋没してしまっては意味がない。覚醒し続けるための一つの工夫として、
美しい地球の一員であり、私たちが地球そのものであることをどんな時にも思い出し続けること
そんな提案をもらったように思いました。
観終わった時には、自分が何をしにこの星にいるのか?ぼんやりと思っていたことが、はっと
結ばれたのでした。
今後も各地で開催されるようですが、上映会を主宰されて、呼ばれるのも歓迎のようですので、そのようにされたい方は、塚田康盛さんにご連絡されてください。
参加費は無料で、観終わった後に寄付する形で上映会は開催されています。
こちらは、映画の予告編です。

2016. 11. 08  
9日14時までの公開。ぜひ見てください。とても伝わりやすい。地球が崩壊するという取材の中に、希望があります。
牛肉、パーム油の入った食材を取らないところから始めてみる。
もしこれを見て怖くなったら、全国、世界各地で開催されているアクティブホープワークショップに参加してみて下さい。人と人とがつながると、恐れを受け入れ、シフトのエネルギーに変えていけます。

http://www.ngcjapan.com/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/2058
147486329565095.jpg
プロフィール

コア・クリエーションズ 大江亞紀香

Author:コア・クリエーションズ 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ