FC2ブログ
2018. 10. 19  
こちらも少し前のことになりますが、14日日曜日は、一般社団法人ワールドシフト・ネットワークジャパンのコミュニケ―ター養成講座第10期を開催していました。

ワールドシフトとは、持続可能で平和な社会実現のための世界的なムーブメントです。2009年9月にロンドンから世界に向けて発信されました。

シフトの主体は一人ひとり。それぞれが自分の持ち場でシフトを実践することこそが、文明の転換期をブレイクスルーする道であるとしています。

今年2月には京都で500人規模のイベントを開催しました。現在コミュニケ―ターは110名強の方々が全国にいます。

コミュニケ―ターの方々は、ご自身のフィールドでワールドシフトを伝え、人々をつなぎ情報を発信する伝道師です。

今回も頼もしいパワフルな方々が集い、シナジー(相乗効果)が生まれていました。

どんどん出会い繋がり合いながら化学変化を起こし会えたら楽しいなと思っています。

参加されたみなさん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

4_20181019135648cbf.jpg

スポンサーサイト
2018. 10. 03  
世界的なムーブメント、ワールドシフト。
今我々は文明の転換期にあると言われています。

この時代はどんな時代であるのか?そしてどのように舵を切っていくことが有効なのか?

身近なレベルで、誰もが自分の持ち場からちょっとしたシフトを起こし始めることがワールドシフトを起こします。

参加された方には、放送作家、コンテンツ作家で京都造形大学教授の谷崎テトラさん作成のパワーポイントの資料をもらい、自分のフィールドで活用していただけます。

また、ご興味のある方は、ワールドシフトマガジンの取材、編集に携わったり、ワールドシフトイベントを一緒に作り上げたりすることも可能です。

いろいろ面白いことが起こっていますよ。

ぜひ仲間に入りに来てください。お待ちしています。この後は当面開催されない見込みですので、ぜひこの機会にどうぞ。

ワールドシフトコミュニケーター講座は、10月14日(日)10:00~です。

1_20181005143542e19.jpg
2_201810051435440a7.jpg
2018. 09. 13  
昨年末に創刊したウェブマガジン、ご存知ですか?
「誰か→わたし」をテーマに、世の中にシフトを起こしている人やチームを取材しています。

伊勢谷友介さんやSUGIZOさんの取り組み他、多ジャンルに渡る持続可能で平和な社会に向けての先鋭的取り組みが紹介されています。

http://magazine.worldshift.jp/phone/index.html

こちらは全て、ワールドシフト・ネットワークジャパン、クリエイティブディレクターの電通、並河進さんを編集長に、ワールドシフトコミュニケーターの人たちで、プロボノ(得意なことを提供するボランティア活動)で進めます。

自由で新しくてクリエイティブ。ヒエラルキーはありません。

あなたも、ワールドシフトコミュニケーターになって、一緒にマガジン発行や、ワールドシフトフォーラム運営をしませんか?

第10回ワールドシフトコミュニケーター講座、東京開催は10月14日(日)です。

11回目は、京都にて、11月25日(月・祝)に開催します。

1_201809141112160ab.jpg
2018. 08. 12  
今日は、プロボノ活動ワールドシフト・ウェブマガジンの編集会議でした。
ワールドシフトマガジンVol.1は、「誰か」→「わたし」のテーマでした。

巻頭の伊勢谷友介さんを筆頭になかなか骨太なマガジンです。
http://magazine.worldshift.jp/phone/index.html

Vol.2も、面白い記事満載になりそうです!

「消費者」→「カルチュアル・クリエイティブス(文化的創造者)」

がテーマです。

今日の会場の電通デジタルさんのスペースは、アイデアがささーっと出て、スイスイ進みました!

並河進さん、会場提供ありがとうございます。

年内に発行しますので、
お楽しみに!

6_20180820163531ef7.jpg

7_20180820163532626.jpg

8_201808201635334ed.jpg

2018. 08. 09  
国連大学で五井平和財団主催のイベントに伺いました。プロボノで活動している一般社団法人ワールドシフト・ネットワークジャパンとして協力させていただきました。

司会の方、対話を進めるファシリテーターの方、そして20歳代と思われる若き3人のスピーカーたち、日中合作映画「純愛」の女優小林桂子さん。

皆思いの深い素晴らしい方々でした。

会場には、若い人たち、同年代の人たち、父母の年代の人たちと幅広く集まっていて、世代や立場を超えて対話しました。

若手スピーカー3人のお話はインパクトがあり、それを受けて対話したことが貴重な時間となりました。

平和とは固定した状態ではなく、プロセスなのではないか。
平和とは、心の中に起きる分離のなさ。

この辺りに共感します。

答えを持たずに問いを持ちながら、平和を模索する、平和に向かう。

こんなことを問いかけあい、対話できる平和な環境に居られることに感謝しました。

元国連に勤務されて居たお知り合いの萩原さんと昨日初めてお会いした山本さんと会場入り口で写真を撮りました。

1_201808101009217bf.jpg

2_20180810100922e1c.jpg

3_20180810100923b17.jpg

4_201808101009251ad.jpg

プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ