FC2ブログ
2020. 08. 27  
「自己理解=秘密裏にまじめに取り組む < オープンに笑いながら理解する」が精神健康上にも、人生の味わいを深める上でもいいことを実感する時間でした。

2日前、「LSI~新しい自分づくりの座標軸」のワークショップまたは個人セッション体験者がオンラインで集い、3つのパターンのうち赤「受け身的・防衛的スタイル」ついて、自分の体験談を肴に語り合う時間「赤を味わう会」を開催していました。

全部で12のスタイルのうちどの程度その割合があるのか?が円環図に一目瞭然に出ていて、視覚的に直感的に把握できます。今回扱った「受け身的・防衛的スタイル」は赤で表示されているため「赤を味わう会」というタイトルになったのです。
決して赤ワインを味わいあう会ではありません。
が、赤ワイン持参でご参加くださった方もいました^^

このプロファイルの結果をもともと個性長所として肯定的に受け取っている方も、当初は受け入れられなかった方も、気軽な対話会の形で語り合うと、自己開示が進み共感し合い、励みになり、自分の個性を知ったり、一つの出来事に対する受け止め方の多様さ、ダイバーシティをつくづく感じたりする時間でした。

本当に、盛り上がって笑い、更には「そうか!」と納得し、他の方の洞察にひざを打ち、気付きが広がる時間でした。

参加されたみなさん、チームアドベンチャーの皆さん、ありがとうございました!

大笑いと洞察1

スポンサーサイト



2020. 08. 27  
最近はオンラインで講座やセミナーをする機会が増えました。一方で、やっぱり生に会えると休憩時間に雑談ができたり、一緒にお菓子を食べたり、なにより人の温かみやつながりを感じられて、群れで生きる習性の人間という種族にとってうれしいものです。

そこで、対面とオンライン、両方選択できる形で開催しています。8月22日、23日に「リーダーのための言霊塾 初伝」を対面開催していましたが、今回も和気あいあいとして、参加された方それぞれの個性が感じられる時間でした。

この世にもたらしたい使命を深く言霊として響かせたり、祝詞ほか声に出して唱和したり、学校では習わなかった日本文化の基本を外国の方にも語れるように学んだり、今の日本のひとたちがおしなべて自分自身を小さくみる傾向の理由を知り、再び根拠のない自信につながるための素晴らしい先人の方々の事例を知ったりして行きました。

参加された方の感想を紹介いたします。

「言葉を声に出して音を響かせることの力強さを感じました。
同じ意味の言葉でも、言い回しによって与える影響が違うということを意識して、自分や他人にかける言葉を選んでいきたいです。
他の講座にはない、あきさんの創り出すゆったりとした空気感にいつも癒されます。
知識ではない知恵を得られる感じは、自分の中に芯が通っていく感覚です。また違う講座も受けてみたいです。」
<迫田恵美さま 40代 自営業>

「日本の歴史、文化、すべての偉大さ、他国にはない心の豊かさを知ることができました。今までは、論理的に理解しようとしていましたが、感性で物事の評価や内容を受け取ることができました。
日本教育の改善、文化、伝統の継承にも役立てられたらと思います。」
<細見和史さま 40代 自営業>

「無意識のお話を繰り返しお聞きして、いよいよ自分の根底を受け入れることができました。
私は日本の言葉や先人たちの智慧を相続していて、良きものごとはさらに相続しますし、そうでないものは相続放棄する…そのような心持になりました。清く明るい心で生きてまいります!あきさんの講座では、様々な別の教室や場で学んだことを一つに束ねるポイントを教えていただけるので、だから大江さんの講座に通っているのだと気付きました。
今回もとても深い学びをありがとうございました。」
<ゆうこりん様 研修講師 40代>

「あいうえお言霊、日本の精神性の原点についての学びが心に残りました。
日常生活の中で自然やあらゆる物、人に対して尊敬・尊重の念を抱き、あらゆるものに神が宿ると認識していたという、昔の人の考え方を知ることができて嬉しいです。
また清明正直な生き方が世界の人々に称賛されていることを、日本人として誇りに思い、もっと日本のことを勉強しようと思いました。
天皇は我々のことを「大御宝」と思い、我々の幸せを祈ってくださっていることを知り、ありがたいと思いました。様々な単語の語源、祝詞を知ることができ良かったです。
貴重な機会を与えていただき、ありがとうございます。
「日本の知恵」伝統、歴史が非常に興味深く、もっと勉強しようと思いました。
あきさんの情熱に感謝いたします。またお話伺えるのを楽しみにしています。」
<A.Yさま>

参加された皆様、ありがとうございました。

「リーダーのための言霊塾」は
入門編 → 初伝(2日間)→ 奥伝(4日間)、番外編(旅形式)で構成されています。

入門編は、オンラインと対面を交互に開催しています。
40期 9月15日(火)29日(火)20:30~22:00
オンライン 2日間セット

41期 10月25日(日)14:00~16:30 国際文化会館

詳細はこちらです。
https://www.hilali.co.jp/events/40ki-ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen

https://www.hilali.co.jp/events/41ki-ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen

生で会うことの嬉しさ。
2020. 08. 22  
自己理解の幅が広がれば広がるほど、世界や社会、他者との接し方、自分の活かし方が分かり、できることが増えて、楽になります。同時に他者への影響力、巻き込み力が増すと、人々を観察し歴史に学びながら、認識しています。

自己理解とは、どこまでを「自己」と捉えるか?にもよります。自己肯定感という言葉すら抜き超えた、一元論の世界観によって、ご先祖さまたちが、つい最近まで命を繋いできてくださっていたことに気づきます。

東洋、日本に継承されてきた世界観を知ると、自己に対する認識が変わります。

そして自ずと強くなれる。

20 日木曜日から「リーダーのための言霊塾 初伝」オンライン版が始まりました。1、5時間✖️10日間、12月まで4ヶ月に渡るコースです。

この塾の目的は、世界が国境を越え地球規模で人類共通の課題に直面している今、世界一長い国である日本に古くから継承されてきた智慧を、受け取った私たちが認識し自信を持って世界に発信していけるようになることを目的としています。

平たくいうと、自己肯定感を高める、受け取った文化の個性を知って、言われなかればわからない文化圏の人たちにも分かるように伝えられるようになる。ということが目的です。

2015年から始まった「リーダーのための言霊塾」。入門編を2年前にオンライン化し、参加される方が全国に広がり、続きもオンラインでとリクエストをいただいてきましたが、このほど初めてオンライン版を開講しました。

オンラインのメリットは、海外在住の方にも気軽にご参加いただけること。今回はアメリカ、ヨーロッパからもご参加いただいています。

これまでは、カナダやアメリカへ伺って開催してきたものが、これからは時差さえ意図して合わせれば、どこからでもご参加いただけるようになります✨

対面、オンライン、どちらにもメリットがありますね。次の中伝は、言霊を響かせる上でどうしても対面で行いたいものがあり、一部をオンライン、一部を対面という形にするのか?どうかなあと考えています。

短い時間を繰り返して10日間。12月にどんな変化が待っているのか?楽しみです✨✨

写真は本州一の古木、樹齢2000年と言われている来宮神社の大楠です。

アメリカ、ヨーロッパ、全国から1
2020. 08. 20  
昨夜は、NLPコースに参加された方向けの復習会をオンラインで開催していました。
テーマは「イメージを変える」。
「肩の荷が降りた」「霧が晴れたようだ」「人生バラ色」などの言葉がありますが、実際に肩に荷物が乗っていたのかというと、さっきから何も乗っていないのです。朝からずっと天気良かったのです。さっきと色など変わっていないのです。
それでもその言葉の意味が通じ合える私たち。
いかにイメージに影響を受けているか?が分かる言葉ですよね。

体験には「内的体験」「外的体験」の2種類があります。
外的体験は、「今この文章を読んでいる」この体験です。内的体験は、「この間の楽しかったことを思い出している」という実際に目の前になくてもできる体験のことです。

この内的体験、いわばイメージに私たちは大きく影響を受けているのです。

実際、「肩の荷が重い」と言っている人に、その肩の上の荷物のイメージを小さくしたりイメージで荷物を降したりしてもらうと、気持ちがみるみる変わっていきます。

そんなワークをペアで体験し合う復習会でした。

「こんなに簡単に気持ちが変わるなんて。イメージの力はすごいですね!」「忘れていたけどイメージってすごい。今日参加して良かった」「軽やかな気持ちになりました」などの感想がありました。

参加された皆様、ありがとうございました😊

内的イメージを変えることのパワフルさ1
2020. 08. 20  
先日18日夜は、銀座の築地本願寺のKokoroアカデミーさんにて「ビジネスパーソンのための感情との付き合い方」というタイトルのNLP心理学の講座をしていました。

このご時世ですので、少人数制、ペアワークなしという制限の中でした。

何事も体験しないと腑に落ちないものだと思いますので、少々概念的になってしまう残念感はありながらも、「否定的な感情は悪ではない」「否定的感情は、無意識から“この奥に大切なものがあるよ“というメッセージ」ということをご紹介していました。
ここだけ書いても分かりにくかったり誤解があったりすると思います。
だからこそ、2時間の時間をかけて順番に事例を話したり体験したりしていただきながらお伝えしています。

言葉だけ聞いて分かった気になっても、出てくる感情とうまく付き合うことは難しいですものね。

私が好きなことは、一人一人の人が、自分の持っている潜在力を自分自身で効果的に引き出すことをサポートすることだと改めて実感した夜でした。

参加された皆様、築地本願寺の皆様、ありがとうございました😊

感情との付き合い方 自分で自分の力を引き出す1

感情との付き合い方 自分で自分の力を引き出す2
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ