FC2ブログ
2018. 10. 19  
少し前のことですが、10月11日夜はSDGsゲームを開催していました。

日本でのSDGsの認知度は15パーセントと低いですが、例えばベトナムでは80パーセントの認知度なのだそうです。

国連加盟193カ国全会一致で合意した「持続可能な開発目標」。これゲーム形式でエキサイティングに楽しみながら、深い気づきに落ちて行く、
よくできたゲームです。企業さんの研修にも取り入れられています。

この日も、とても深い振り返りと気づきが起きていました。参加された方に感謝です。

「やんわりと気づきを促してくれる、いいゲームですね。」などの感想をいただきました。

次回は、12月19日水曜日19:00〜新宿近辺で開催します。
詳細はこちら

1_20181019135644000.jpg

2_20181019135645858.jpg

3_20181019135646c39.jpg
スポンサーサイト
2018. 10. 11  
感情とは何か?
感情とうまく付き合うには?

火曜日夜は「ビジネスパーソンのための 感情との付き合い方」を築地本願寺の銀座サロンで行なっていました。

終わる頃には笑顔になったり、イキイキされて帰っていかれる参加者の方々の姿を見て、嬉しい気持ちになりました。

人生は捉え方次第だと思っています。
そのことが伝えたくて、こうした伝える活動をしているんだなと改めて噛み締めた日でした。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

11月は27日夜、楽観思考トレーニング
12月は5日夜、ことのは紳士、ことのは淑女
(言葉の使い方を変えることで捉え方や人生を変える)
がテーマです。

2_20181015091933808.jpg
2018. 10. 11  
古くて新しいリーダーとしてのあり方。
単に歴史という観点だけではなく、脳科学的な面、心理学的な面、やまとことば、などなど色々な角度からの情報を編集してご紹介、対話します。

月曜日は、「リーダーのための言霊塾 オンライン入門編」を開催していました。今回も遠いエリアの方もご参加くださいました。

「めっちゃ楽しかったです!」と感想をいただきました。

今前半が終わった段階で、後半は来週です。

私もこの講座をしている時楽しくて仕方ないです。
皆さまありがとうございました。

次回の言霊塾オンラインは、10月30、31日の午前10:00〜11:30です

1_20181015091931fe7.jpg
2018. 10. 08  
日本一長い路線バスに乗り、途中日本一の長さの吊り橋を渡り、日本一広い村の十津川村を横断し、奈良県橿原神宮に着きました。

熊野とは打って変わった平かな、穏やかでまろやかな空気。

大和三山の一つ、畝傍山(うねびやま)と夕日に出迎えられ、見送られながら、旅が終わりました。

言霊塾 奥伝。神武天皇即位までの紀伊半島北上ルートを辿る旅。

この地でカムヤマトイワレビコ(後の神武天皇)は橿原宮を創建。紀元前660年に日本が誕生したと言われています。

旅の終わりと、豊かで平和な国づくりの始まり。

私たちの旅もここで終わり、 新たなステージでの日常が始まります。

参加されたみなさん、ありがとうございました😊

21_20181009155031d12.jpg

22_20181009155032725.jpg

23_20181009155033b3e.jpg

24_201810091550356b2.jpg

25_20181009155036f01.jpg

26_20181009155202fa3.jpg

27_2018100915520366d.jpg

28_201810091552059ef.jpg
2018. 10. 08  
玉置神社。熊野三山の奥宮と呼ばれています。

神武天皇(当時カムヤマトイワレビコ)は2,678年と少し前にこの地を訪れて、十種神宝のうち、玉を置いて休憩されたそうです。

玉置神社の謂れです。

今日も割と山道を歩きました。
果無(はてなし)峠とはよく言ったものです。

旅は続きます。

16_20181009154749aeb.jpg

17_201810091547502be.jpg

18_20181009154752c7e.jpg

19_20181009154753053.jpg

20_20181009154754499.jpg
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ