fc2ブログ
2024. 03. 24  
「古事記にこんな意味があったとは!」

日本語は一音一音に意味があります。
その音の意味から紐解いていくと古事記には、ビッグバンから地球の誕生、人間の使命までが描かれています。

え?!とお思いかもしれませんが、大自然と共に生きていたご先祖様たちの感性が、それだけ澄んでいたということかもしれません。

絵本『やまとことば神話』の読み語り&対話会を20日の春分の日に開催していました。
とても素敵な方々にご参加いただいて、貴重な分かち合いと対話の時間になりました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

参加された方の感想をご紹介します。

「私たちの精神性がいま世界に必要とされていると感じました。
素敵な機会をいただきありがとうございました!」
<K.O様 40代 コーチ>

「改めてやまとことば神話のすごさを感じました。
アヤカシコネの意味が地球の成立に宇宙が「ほんとにすごいね」と喜んでいるエネルギーで充満している様子を想像しただけで、すごく幸せな気持ちになりました。
都合があうかまだ未定なんですが、言霊ツアーや奥伝再受講を検討します。
こういうちょっと振り返って思い出せる機会もすごくありがたいです。
古事記読書会も毎回自分を整える時間として大切に思っています。
まだまだ「ナキイサチ」してしまう自分がいますが、「コトヨサシ」と自分が発する気を意識して、日々過ごしたいと思います。」
<Y.M様 60代 会社員>

「古事記の冒頭文にこんな意味があったとは!と驚きの連続でした。
日本人であることの感動と責任を日々感じて生きていますが、勇気を与えていただいたいい
時間となりました。
それにしても、抹殺されてしまった様々な善きものたちを守り伝えていかないとですね。
大江さんの言葉はわかりやすく心にスーッと入ってきます。今の世界と人類に必要なメッセージ、ぜひこれからも広く多くの人にお伝えください。」
<H.O様 60代 自営業>

「どんな絵本なのか興味深々で参加しましたが、本当に絵も美しく、そしてあきこさんのご説明も分かりやすく、美しい世界を感じました。
一音一音にいみがある事、ずっと聞いていましたが、あらためて、ちゃんと学びたいなと感じました。
一つ一つ丁寧に教えて下さりありがとうございました。
やまとことば、やはり、多くの人に伝えていかねばと思いました。
今日学んだ事も、身近な人に伝えたいと思います。」
<A.Y様50代 講師>

同じ春分の日の午後に、戸越八幡神社様での奉納読み語りをした際、権宮司様が涙を流して喜ばれました。

この日改めて、この読み語り会をする意義を感じましたので、また近々開催したいと思います。
スポンサーサイト



2024. 03. 18  
言霊塾ファシリテーター

日本の古来からの知恵を、やまとことばを紐解きながら紹介する言霊塾。

言った言葉が現実化する。と古来より信じられてきました。
そのことを言霊信仰と言います。
また、同じことを話しても言霊になる人(時)と言霊にならない人(時)があります。

言霊塾では、ワークショップ、体験講座、初伝、中伝、奥伝を通して、言霊を響かせられる人になること,言ったことを現実化させられる人になることを目指します。

西洋化の影響を大いに受けてきた現代を生きる我々が、日本に古来からある智慧とシルクロード伝来の智慧の融合が自らの中に既にあることに気づき、自分の中に目覚めさせて、望みを叶え、生き生きと幸せに生きることを目指します。

その導入となるワークショップをファシリテーションできる人たちを育成するコースが終了しました。
最終日は試験でもありましたが、お互い切磋琢磨しながらも、清明心で和気藹々と、大笑いしながらも真剣に1日が過ぎていきました。

会場は築150年の古民家。
場の力も活かしながら、寺子屋のように学び合う時間となりました。

この1年半にわたる新しい試みで、私もたくさんの学びがあり、産みの苦しみを通して、次のステージに立つことができたと感じています。

昨日修了された皆様は、それぞれに個性が違いながらも、とてもいいチームワークがあって、懐かしくも愛おしい、頼もしいメンバーです。幸せな1日でした。

ご参加、ありがとうございました。
これから共に進む仲間として、どうぞよろしくお願い致します。

20240317のコピー
2024. 02. 24  
「脳科学から紐解く〜なぜ私のコーチングはうまく行ったり行かなかったりするのか?」
を開催していました。

ちょっと急だったこともあり、少人数でこぢんまりと開催しました。

コーチの方々の共通点は、皆人が好き。人への愛がある。ということ。
エネルギーと人への想いと学びと成長への熱溢れる、それでいて遊び心もある楽しい時間となりました。

参加されたみなさん、どうもありがとうございました。

20240224のコピー
2024. 02. 20  
「想像を超えたメッセージ」タイムライン・セラピー

週末に、否定的感情とうまく付き合うために、過去世やご先祖さまを癒すアプローチを体験するセミナーを開催していました。

このアプローチ、私は大好きで、想像以上の体験になります。思いがけない過去世に行ったり、ご先祖様こんな体験されてたのね、というところに行ったり。
でもそれは本当かどうかはどちらでもいいことなんです。学ぶべきことがそこから得られることが目的です。

その大好きなアプローチを分かち合うことができて、みなさん深いところで気づきや変容が起こっていて、ご紹介して良かったなぁと、本当に嬉しい一日でした。

ご参加者様の感想です。

「感情は無意識からのメッセージであること、すべての感情にも肯定的な意図がある。すべての行動にも、すべての感情にも役にたつ場面がある。
怒りの感情の奥には、正義感や情熱、悲しみ感情の奥には、愛、恐れの感情の奥には、勇気、虚しさの感情の奥には、可能性、という肯定的な意図が其々あることは、とても大きな学びでした。
いつも実生活に役にたつ素晴らしい内容を提供してくださり、ワークを通して実感することができて、終わる時には、笑顔とすっきりした感覚を身につけることができています。今回も期待を上まわる内容で心より感謝を申し上げます。」
<ひろ様 60代 医師>

「無意識さんが、ネガティブな感情で、大切なことをメッセージで送ってくれている、というお話を教えていただき、ネガティブな感情が沸き起こっても嫌なことではなく、無意識さんが愛おしく思えてきました。
未来への信頼と挑戦していくエネルギーがネガティブな感情の裏に隠れているのが見えてきて、すっきりした氣持ちです。
あきさんのおだやかで自然体のファシリテーションのおかげで、楽しみながら、取り組むことができ、今日、ご一緒したみなさまとご縁できたことも感謝です!」  
<M.Y様 50代 会社員>

「怒りや悲しみといったネガティブな感情にも、自分からの大切なメッセージがあることを学びました。抑圧してきたエネルギーを、自分を活かす方へ使っていけそうです。
開催して下さりありがとうございました。NLPのワークの中でも一風変わっていて面白かったです。」
<小沢仁美様 30代 会社員>

「奇跡のようなタイミングでこのセミナーが翌日に開催されると知り即申し込んで参加しました。
タイムラインセラピーのワークにより、期待通りというより想像を超えた無意識からのメッセージをいただく結果となり、直感に従って参加して本当に良かったと思っています。
10年以上ぶりにワークのガイド役をすることへの心配も少しありましたが、ワークに入る前に丁寧なご説明とデモを行ってくださったので安心して実施することができました。 
非常に充実した濃密な日曜日となりました。本当にありがとうございました。」 
<匿名様 50代 会社員>

20240220のコピー
2024. 01. 10  
年の初めに、修了しました!

7日日曜日、コンシャスリリースメソッド・NLP基礎コース20期が修了しました。
濃いメンバー。
コーチと経営者の構成で、実に毎回笑いの絶えない、脱線も絶えないコースでした。

持って生まれた個性を発揮して、活き活きとした毎日を過ごすために、不要な思考パターンに気付いて意識的に手放す。
そして自分の状態を整える。
NLP心理学を学ぶことは人間のインフラを理解すること。

コーチングで人の変容や成長を促す際にも、マネジメントで社員の成長や組織の生産性を高めるためにも、実用的なコミュニケーション心理学、脳の取扱説明書を知っておくことは役に立ちますね。

共に学んだ皆さま、ありがとうございました!!

20240110-2のコピー
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ