FC2ブログ
2020. 07. 14  
7月9日10日に開催されました「リーダーのための言霊塾 入門編オンライン」に参加された方の感想をご紹介いたします。

「日本は、世界の中でも独特で、周囲からも認められている国であり、自分のDNAには、日本人が古くから持っていた精神性が含まれていること。
天皇は祈る人であり、人々を大御宝と思っている存在であることが強く印象に残りました。
リーダーのありかたとして、周囲の人を宝だと思うという姿勢は今の自分にも取り入れられると感じました。
オンライン開催は、より気軽に参加できると思います。短い時間でのいろいろな種類のセミナーがあると嬉しいです。」
<N.Y様 50代 会社員>

「天皇陛下のリーダーシップや戦前までの日本人の在り方などに触れ、もっと日本の古典に触れたくなりました。
古事記をはじめ、早速いろいろな本を読んで、もっと学習したいと感じています。貴重なお話しをありがとうございました。」
<有冬典子様 40代 株)Corelead 代表>

「日常当たり前に使っている挨拶一つとっても、その短い挨拶に至るまでの経緯を知る事で、その奥深さに触れ、言葉の持つエネルギーを感じ、
今まで以上に「発する言葉」を大切にしていきたいと強く思いました。
同時に、言葉に思いを託して発する事で、そこに魂が宿る感覚が急に明確になった様な気がして、とても嬉しい学びでした。
また、今回のセミナーで初めて、天皇はその昔からずっと変わらず、日々国民の為に全身全霊で祈りを捧げて下さっている事を知り、感謝の思いで胸が熱くなりました。
これまで、日本はとにかく平和主義で波風立てず、他国の顔色を伺い、物事を進める。主張がなく、どこかお人好しの印象が強かったのですが、
外からの影響を受けながらも、決して完全に染まる事のない独特の世界を持つブレない軸と、絶対の肯定感を持っていて、
それ故他国からは一目置かれる程恐れられていたこと等を知り、今まで、いかに自国の事を知らないで生きてきたかという事に気づきました。
日本人である自分の中に肯定感のDNAが存在することを知ったので、それを活かして、伸ばしていきたいという思いも目覚めました。」
<匿名さま>

投稿いただいた順で掲載しております。

次回以降の開催予定は以下の通りです。

「リーダーのための言霊塾 入門編」
39期 対面開催 8月2日(日)14:00~16:30
https://www.hilali.co.jp/events/39ki-ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen-1

40期 オンライン開催
9月15日(火)、29日(火) 20:30~22:00(二日間セットです)
https://www.hilali.co.jp/events/40ki-ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen

32462593_1336585206441359_6039952052405141504_n (1)
スポンサーサイト



2020. 06. 23  
6月20日21日に開催されました、「リーダーのための言霊塾 初伝」に参加された方の感想をご紹介いたします。

「民族としてのルーツや精神性、息づく大切なことを学べたことはとても大きなことだったと感じました。言霊ということもさることながら、あり方という部分で自分を見つめなおす時間になったなと思っています。
大江さんからの学びの”つながり”があると感じていて、そのつながりをもっと理解したいと思っています。
民族としての精神性/言葉/文化が体系化された一覧マップを一緒に作ってみたいです。」
≪鵜川洋明さま≫

「日本人のすばらしさを言霊・歴史・言葉遣い・やまとことば・オノマトペなど様々な角度から実感できました。
使命祝詞を更に言い切って、返ってくるものを受け取り切ることを引き続きやっていきたいです。
あきさんのあたたかい空気感が相変わらずステキで、とても居心地よい中に充実した学びがありました。声を出したり、対話したり、話を聞いたりなど、変化を付けながらの学びも良かったです。」
≪佐藤久美子さま 講師≫

「日本の文化の基本が言葉であること。と言っても過言ではないくらい日本語が非常に奥深く、私たちの生活に結びついていることをしっかりと学べました。また、先人の方々がどのような想いでこの国を創ってきたのかということを知り、非常に面白かったです。
理論的なこと、歴史、実際のワークと内容盛り沢山で非常に濃密な時間でした。少し話が脱線しても、それに関連した内容が勉強でき楽しかったです。」
≪O.Nさま 30代会社員 ≫

「日本人に生まれたことを誇りに思えています。清明心というのは本来のあり方で、ある意味普通で一番楽な状態なんだということを実感しました。世界各国の羨望(ジェラシー)を受け止めつつ、明るく朗らかに笑いでもって本来の自分につながることをやっていきたいと思っています。
あきちゃんのニュートラルでおだやかで水のようにさらさらと流れ続けるようなあり方で、日本について教えてくれる姿にいつも感謝の念があります。偏らない、正しく知る、操作的でない伝え方は素晴らしいと思っています。」
≪40代 コーチ≫

次回以降の開催は下記の通りとなっております。

リーダーのための言霊塾 初伝
8月22日(土)23日(日)の二日間
https://www.hilali.co.jp/events/ridanotamenokotodamajuku-shoden-3

「リーダーのための言霊塾」は
入門編 → 初伝(2日間)→ 奥伝(4日間)、番外編(旅形式)で構成されています。

初めての方はこちらから
「リーダーのための言霊塾 入門編」
6月28日(日)14:00~16:30
https://www.hilali.co.jp/events/ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen-4

オンライン開催
7月9日(木)及び7月10日(金)の二日間 いずれも20:30~22:00
https://www.hilali.co.jp/events/ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen-6

AdobeStock_88662781_202006231330318de.jpeg
2020. 06. 08  
5月19日26日に開催されました、「リーダーのための言霊塾 入門編」に参加された方の感想をご紹介いたします。

「・万葉集の頃から言ったことが現実化すると歌われていた
・伊勢神宮でも型から感じてもらう
・こんにちは、は太陽さん
・機嫌が悪い時は人に会わないようにする
上記のあたりが印象に残りました。やはり日本人は素晴らしいと再確認できたのが、良かったです。日本の良さが分かりきれてない方、リーダー的存在の方に紹介したいです。

大江さんの存在の仕方が素敵です。あたたかく太陽のようで、伝える所はきちんと伝えるあり方を学びたいです。日本を大切に思う方々と共に。」
≪K.S.さま 講師 50歳代 女性≫

「『日本人の精神性の根幹をなすもの』。深く考えた事がありませんでしが、今回、ご紹介いただいた、ドキュメンタリー映画「祈り」や書籍、日本人の精神性 「清明心」の部分がとても心に残りました。
今回のコロナの事でも世界と違う動きがあった「日本」に実感し、このタイミングで沢山の人が、そもそもの日本人の中に育まれている精神性の部分を認識する事で、今後も日本人らしさが引き継がれていくのではないかと思いました。
自然を愛し、大事にする気持ちにも違いがあるようにも思いました。
ともに働く、会社のメンバーに紹介したいです。」
≪Y.M.さま サービス業 50歳代 女性≫

参加された皆様、ありがとうございました。

次回以降の開催は下記の通りとなっております。

6月13日(日)14:00~16:30
https://www.hilali.co.jp/events/ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen-4

オンライン開催
前編 7月9日(木)20:30~22:00 後編 7月10日(金)20:30~22:00
https://www.hilali.co.jp/events/ridanotamenokotodamajuku-nyumonhen-6

1_20200608101441c90.jpg
2020. 06. 08  
5月23日24日に開催されました、「どんな時にも希望を持つ生き方 アクティブホープ・ワークショップ」に参加された方の感想をご紹介いたします。

「感情も呼吸と同じようにその場に漂っていて出たり入ったりしているということ。感情は流れていくものだという発言が私自身にはとても響きました。また未来からの手紙、未来への手紙がパワフルでした。感謝→痛みの流れがあるからこそ、でてきた言葉だったと思います。
このタイミングでアクティブ・ホープに出会えたことに心から感謝しています。オンラインでも変わらず自分自身とつながり、みなさんとつながれたことが私にとっても非常に貴重な体験でした。ありがとうございました。」
≪AYさま≫

「つながりを取り戻すスパイラル、地球=自分という見方が印象的でした。システム思考は学んでいるが、今回システムに対する慈悲の目線を感じれたこと(見るではなく、感じるになった)。
3回に分けて休憩、味合う時間を十分とれたのがありがたかった。夕方から痛みのワークで焚火を囲み、一夜明けて朝から残り2つのステップというのもより地球の営みと一緒にいれてよかった。ペアワークで交代のタイミングで一度全体に戻すというやり方が、公平で大事にされている感がありました。
継続的に学びたい。読書会をやりたいが、アドバイスがあれば欲しいです。」
≪さぎしまりかさま≫

「痛みを大切にする→痛みが力になることが印象に残りました。自然の中で行うセミナーですが、リモートでも十分味わうことができました。」
≪梶川久美子さま 会社経営≫

「『あなたは誰ですか?』の問いに答え続けることで、自分の意思ではなく、言わされている感覚を覚えたことがとても印象的な体験でした。また、痛みを感じるのは、そこに繋がりを感じているから、という言葉が印象的で、それからもふと世界を思って痛みを感じることがあるのですが、そこに繋がりがあるのだと思うと、心穏やかになるのも感じられます。
オンラインでのワークショップはどんな流れになるのだろうと思いながら参加させていただきました。画面越しでも場の空気感が感じられ、とても心地いい時間でした。参加された方とも縁あって同じ時間を共有できたのだと感じられました。
素晴らしい時間と場をありがとうございました。以前から気になっていたこのワークショップに、今、このタイミングで受けられたのは必然のように思っています。ワークショップをきっかけに、視点が大きく変わり、それは仕事への向い方、人との関わりなどに大きく影響しています。繋がりを感じることで痛みを感じることもあるけど、それ以上に大きな愛を感じられ、幸福感が増しています。参加できたことを心から感謝しています。ありがとうございました。」
≪柴田もとこさま 自営業≫

「『つながりを取り戻す4つのスパイラル』の流れで考えるパワフルさを感じました。対話することで、自分の中にある感覚や感情へのさらなる気づきや、他の人の話を聞くことで、自分の中にあるどんなものもそこにあっていいと認めることにつながりました。最終的に、自分の中から少し思いがけない希望がでてききたのが印象的でした。
ZOOMの開催では初の参加でしたが、特に個人ワークはオンラインだからこその良さもあったように感じました。また、特に単調になりがちな説明や朗読の箇所で、おふたりの息のあったコーリードのおかげですっと頭に入ってくるように感じました。素晴らしい場をホールドしていただき、ありがとうございました。オンラインですが、久しぶりにお二人のお会いできて嬉しかったです。」
≪S.Uさま≫

「自分の中の感謝や痛みの奥にあることに触れて、深海に潜ってきたような感覚がしています。
痛みをただ個人的な苦しみで終わらせるのではなく、どこから痛みが来て、どうやって癒すことができるのか。
これからも自分の感じることに向き合い、できるところから取り組んでいきます。
仲間がいること、一人じゃないこと、つながっていることにものすごくパワーを感じています」
≪E様 自営業≫

「最初に『今はサナギのような気がする』とお話ししましたが、
2日間で起きた自分の中のスパイラルを繰り返していくことで、生まれ変わる姿が形作られていくような気がしています。
このタイミングで参加できたこと、縁ある皆さんと気づきを共にできたことに心から感謝します。
1週間経っても、あの時間に感じた感情や感覚が蘇り、改めて私にとって強烈な体験だったと思いました。
この感覚をいつでも持っていたいと思います。」
≪Sさま 自営業≫

参加された皆様、ありがとうございました。

1_202006080945077ff.jpg
2020. 06. 03  
5月30日31日に開催されました、「リーダーのための言霊塾 中伝」に参加された方の感想をご紹介いたします。

「今回の2日間もしびれる時間はいっぱいあったので、選ぶのが難しいほどですが、脳の仕組みでいうと大脳新皮質よりは、大脳辺縁系に響く時間で、それは体感でたくさん感じられ、とても心地よい時間でした。
1日目のトホカミエヒタメとアイフへモヲスシの言葉を浴びたときの違い、頭の上で時計回りと反時計回りにくるくるしたあとの力の入り方の違いはとてもよくわかりました。
また、最初の古事記から50音曼荼羅を読み解くことも大変興味深く、ここからぐっと奥の世界へ誘っていただいたように思いました。和歌も、アワ歌も、カタカムナも、大祓詞も、みんなで一緒に「声に出して読む」ことがとっても気持ちよかったです。
また、和歌に関してもどこか懐かしい感覚があるといいますか、新しい世界のようで幼い頃からあちこちで耳にしたり学んだりしていることがあり、先祖も感じてきたであろう和歌の楽しさが伝わってくるような、じわじわと来る喜びがありました。
全体的に、今まで知らなかったもう少し奥の日本を教えてもらったようで、ゾクゾクするような楽しさを覚えました。最後の感想でもお話しましたが、言霊塾は日常の細かなルーティーンにいい影響を与えてくださいます。特に朝の儀式が変わることで、自然と良き方向に連れて行ってもらっているのかなという感覚があります。同時に、先祖も同じようにしていたのかな?と先祖も微笑んでくれているような感覚を得られてうれしいです。
今回学んだことを少しずつ取り入れ、実験しながら毎日楽しみたいと思います。ありがとうございました。
本当にあきちゃんの在り方がすばらしくて、いつも心地よく受講させていただいています。奥伝もぜひ受講したいと思っています!どうぞよろしくお願いいたします。」
≪山道紀子さま 家系図コーチング 30歳代≫

「言葉の響きの凄さ。声の響きが人間の身体や脳の振動とシンクロして活力や自信にも繋がっていくのだ!と気づいた。日本語の一音一音に深い意味があり、言葉の広がりや深さを作り出し、俳句や和歌の奥深さを引き出している。
何より和歌を作ることで、自分の気持ちや日常の情景に敏感になれることを発見出来てお得感満載!
本当にありがとうございました。大江さんが、日本人の気高い心を話す時の熱量の凄さに圧倒されます。言霊塾は単なる学習を超えて日本人としての、さらには人間としての誇りや素晴らしさを示唆していただいているのだと感じました。引き続きよろしくお願いいたします。」
≪隈本秀夫さま 研修講師 60歳代≫

「今回は五感を使った、まさに「体感」の多い学びでした。
まず、ロケーションが最高!鳥の声、美しい草花、古の香り、畳や木の感触。そんな環境の中で、音をたくさん出して聞いて、すべてが相まって体に染み渡るようでした。八方向から言霊を浴びるワークでは、体中にエネルギーが伝わってきて、ビリビリ?ぐるぐる?ぐゎんぐゎん?とにかくすごかったです。また、ヲシテ文字とカタカムナは、とても奥が深く興味深かったです。驚きの連続でしたが、同時にこれを読んだり書いたりして身近なものにできるという喜びも大きかったです。早速日常に取り入れていきたいと思います。初伝に続き、日本はすごい国だと改めて思うと同時に、日本人としての誇りが更に高まりました。学びを深めるにつれ自分の使命とも重なってきて、日々の過ごし方がより豊かなものになりそうです。
講座名に「リーダーのための」とついている部分、実は今回は、ここに焦点をあてることが自分中での裏テーマでした。初伝では興味深く受け取るばかりで、それを「本質的に」実践するところまでは至らなかったなという反省からです。講座では、扱う主題の他にたくさんの逸話が取り上げられます。どれも本当に興味深く、ここが言霊塾の大きな魅力だと思っているのですが、それらは、亞紀香さんが長年蓄積されてきたものからあふれ出るメッセージであり、先人たちの想いでもある。それらをただ受け取るだけではなく、実践に活かしていくことこそが今を生きる私たちに託された使命なのではないかと思うのです。そして、今回は自分なりにその部分を受け止めることができた気がしています。
最初から最後までとても興味深く、色濃い二日間でした。まだまだ消化しきれていませんが、少しずつ、自分のペースで紐解き、実践に繋げていこうと思います。」
≪Y.M.さま 女性≫

「フトマニ図の円に入って音を浴びたこと。ヲシテ文字、カタカムナなど、私が歴史で学んできたよりも遥か昔から文明はあり、それが脈々と受け継がれて現代まできていることの驚き。この火は消してはいけないと思いました。短歌は遊びで詠んだことはありましたが、改めて歌の力を感じました。吟行は初体験で、歌は初めての方もたくさん詠むことができていて、自然と日本語の両方に親しめる、とても良い経験でした。
音読の力を改めて感じました。子どもたちの教育にもとてもいいと思うので、そういう活動にもつなげていけるといいと思いました。私も少しはお役に立ちたいとも思います。」
≪Y.M.さま 会社員 50歳代 女性≫

参加された皆様、ありがとうございました。

次回以降の開催は下記の通りとなっております。

10月3日(土)、4日(日)10:00~18:30
https://www.hilali.co.jp/events/ridanotamenokotodamajuku-chuden-2
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ