FC2ブログ
2018. 10. 14  
8月23日(金)〜29日(木)5泊7日の予定で開催します。
残席2名です。

まずは第一報まで。。

※こちら満席になりました(10/15)

4_20181015091936da3.jpg
スポンサーサイト
2018. 10. 13  
ひらりとシフトメール講座No.13を配信しました。
今回のテーマは「否定的な感情との付き合い方」2分半の動画です。

過去にFBにアップしたことのあるものですが、もう一度ご覧いただくと、今の状態で響くものがあるかと思います。

登録しているのに届かない、という方は、迷惑メールフォルダーをご確認ください。

これから登録される方は、株式会社ひらりのサイト、トップページの一番下にスクロールしたところからご登録いただけます。

43950125_10216587178849054_4440817908561477632_n.jpg
2018. 10. 13  
今朝もある方とお話したのですが、私たちは無自覚に多くの方の遺伝子や影響を受け取って生きていますよね。

両親、祖父母、曾祖父母・・・それぞれどなたにも、その方の持ち味や強み(ギフト)があり、それを受け取っているのが自分。

また、両親や祖父母の兄弟姉妹や、人生に大きく影響を与えた近所のおじさんやおばさんなどからも、受け取っている持ち味や強みもあると思います。

気付いてないくても気づいていても、受け取っているそれらのギフトに改めて気づき、それらを自分の中に活性化して生き始める。

そんなワークショップをめぐっちこと田村恵さんと11月23日(土)、24日(日)に東京都青梅市の武蔵御嶽神社の宿坊で開催します。

ちょうど紅葉が美しい季節。東京の街を見晴るかすこの神社で、ゆったりしながら自分の受け取っているギフトを見つけ、活性化する心の中の旅に出てみませんか?

じんわりとする豊かな時間になるのではないかな。と思います。

一緒に進行するめぐっちこと田村恵さんとは11年前に出会い、共に宿泊型のリーダーシップの学びをしたり、南米エクアドルの旅で2人部屋でずっと一緒に旅をしたり、今回開催するギフトシードにまつわる約1週間の宿泊ワークショップに出たり、仲間内のワークショップで一緒に進行をしたりと、内側外側の旅を一緒にしています。

お互いが変容したり悩んだり躓いたり、アホなことをして盛り上がったり、勇気をもって進んだりする姿を見てきて、なんとも懐かしいような家族のような仲間です。

この二人で進めるワークは、静かに向き合うだけではない、何かがスパークするパワフルな時間になることと思います。

めったにない機会ですので、めぐっちと私のコラボワークショップ、ぜひ遊びに来てみてくださいね。

詳細、お申し込みはこちらです。
(写真は2年前に急に夢にめぐっちが出てきて会ったときのものです)

3_20181015091934553.jpg
2018. 10. 12  
リクエストを受けて開催することになったNLPプラクティショナーコース。10月20日(土)のスタートです。
定員8名で、後おひとりご参加いただけます。

脳の仕組み、無意識の働きを分かっておくと、自分が自分に振り回されなくなり、そのことによって他者支援ができるようになったり、安定したパフォーマンスが出せるようになったり、自分を好きになったりします。

来週ですが、ご都合つく方はどうぞ。
http://core-creations.jp/course/basic.html

個別説明会もしていますから、気になる方はお問合せください。


※こちら満席となりました(10/15)

t_course_20181015092423667.jpg


2018. 10. 11  
感情とは何か?
感情とうまく付き合うには?

火曜日夜は「ビジネスパーソンのための 感情との付き合い方」を築地本願寺の銀座サロンで行なっていました。

終わる頃には笑顔になったり、イキイキされて帰っていかれる参加者の方々の姿を見て、嬉しい気持ちになりました。

人生は捉え方次第だと思っています。
そのことが伝えたくて、こうした伝える活動をしているんだなと改めて噛み締めた日でした。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

11月は27日夜、楽観思考トレーニング
12月は5日夜、ことのは紳士、ことのは淑女
(言葉の使い方を変えることで捉え方や人生を変える)
がテーマです。

2_20181015091933808.jpg
プロフィール

株式会社ひらり 大江亞紀香

Author:株式会社ひらり 大江亞紀香
その方のコアからの人生の創造を支援するため、コーチング、NLPを軸に活動しています。

1.自分(存在)を掘り下げ
2.そこから未来を描き、目標を定め
3.人生をクリエイト(創造)する

この道程を通ることで、周囲に振り回されることなく、充実した、幸せな人生を手にすることができると信じ、この課程を支援しています。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
月別アーカイブ